もうすぐ冬ですね(*´∇`*) 冬といえば、マフラー!

防寒&モテに使える一石二鳥のアイテムなのですが…マフラーの巻き方って、なぜかワンパターンになっちゃっいませんか?

顔に一番近くにくるマフラーは、顔だけでなく全体の印象も大きく左右してしまいます。

しかも!身長154cm以下の低身長女子の場合、マフラーの巻き方次第で、バランスが悪くなっちゃうこともあったり…泣

今年こそは似合うマフラーの巻き方を見つけて、冬をかわいく過ごしたい!ですよね?というわけで、低身長女子におすすめのマフラーの巻き方を集めてみました。

バランスOK!低身長女子に似合うマフラーの巻き方

出典 : Instagram

低身長女子の場合、マフラーを長くしすぎるとバランスが悪くなってしまいます。かといって、首元にボリュームを出しすぎるのも微妙な感じですよね。

そこでまずは、長さもボリュームもいい感じになる、低身長女子にぴったりのかわいい巻き方を探してみました!

1周巻き

  1. 片方が長くなるように肩にかけます。
  2. 長い方をふんわりと首に1周巻き付けます。
  3. バランスを整えて完成!

最もスタンダードな巻き方で、トラッドな雰囲気に。両サイドから垂れるマフラーの裾のおかげで、足が長く見える効果もあります。

上手に巻くポイントは、たったの2つだけ。

  • 左右の長さを揃える
  • 顔周りにボリュームを出す

全身が映る鏡の前で巻いてみて、裾が長い or アンバランスな場合には、もう1回ぐるっと回しちゃってもOKです!

リボン巻き

  1. どちらか一方を長めにして、首にかけます。(1:2くらいの長さ)
  2. 長い方をじゃばらのように2回折り畳みます。
  3. 折り畳んだ部分の真ん中をしぼって、反対の短い方を下から上に通します。
  4. 形を整えて完成です!

とても凝った巻き方に見えますが、やり方を覚えれば意外と簡単!女の子にしかできない、女子力200%アップの巻き方です。

ぐるぐる巻き

  1. どちらか一方を長めにして首にかけます。(1:2くらいの長さ)
  2. 長い方を首に1周巻き付けます。
  3. マフラーの両端を首元に通して引っ張って完成

1周巻きよりも首元にボリュームが出る&コンパクトにまとまる巻き方です。マフラーの裾が短いので、街歩きのデートなど、たくさん動くときにおすすめ♪

スヌード風巻き

  1. マフラーの対角線の端と端を結んで、輪っかにします。
  2. 輪になったストールを八の字にして、二重にします。
  3. 結び目が後ろにくるようにして、頭からかぶります。
  4. はみ出した部分を内側に入れて、バランスを整えれば完成!

マフラーをストールっぽく見せられる、こなれた巻き方。大判のストールタイプのマフラーだと巻きやすいです。

首元の部分に余裕を持たせてあげると、ゆるふわな優しい印象になります。

男の子モテ間違いなし!?マフラーの選び方と巻き方のポイント

出典 : Instagram

男の子ウケ&モテを目指すなら、巻き方だけじゃなく、マフラーの素材や色も重要です!というわけで続いては、マフラーの選び方を調べてみました。

男の子に人気なのは、白、ピンク、赤のチェック柄

出典 : Instagram

「白やパステルピンクのマフラーでデートに来てほしい。」

「定番だけど、赤のチェックのマフラーをしている女の子はかわいい。」

やっぱり…という感じですが、白やピンクなど女の子らしい色が人気。クリスマスをイメージさせる赤チェック柄も、特に中高生の男の子から支持を集めています。

かわいらしく見せたいなら、ローゲージ

出典 : Instagram

ざっくりとした編み目のニット生地のことを、ローゲージニットといいます。

「ざっくり編まれたローゲージのマフラーが好き。ナチュラルな色合いのものをしてほしい。」

コーデにローゲージニットを取り入れるだけで、全体がふんわりと優しいイメージに。ふんわりとしたボリューム感が、女の子らしさを強調してくれるのかもしれませんね。

口が隠れるように巻く

出典 : Instagram

「口元にあるマフラーを掴んで、上目遣いをされるとかわいい。」

マフラーの中に顔をうずめている仕草が、小動物っぽくて守ってあげたくなっちゃうんだとか♡

男の子の方も「あざといなぁ…」と思いつつも、かわいいから許しちゃう♪んだそうです。

コートとマフラーの巻き方のベストな組み合わせは?

出典 : Instagram

コートの形に合わせてマフラーの巻き方を変えてあげると、女の子らしさも、かわいらしさも、おしゃれ度もぐんとアップ!低身長女子に似合うコートに合わせた巻き方を考えてみました。

ダッフルコート×1周巻き

出典 : WEAR

ダッフルコートはフードがついているので、1周巻きで首元にあまりボリュームを持たせない方が、すっきりとかわいく見えます。

Pコート×ぐるぐる巻き

出典:WEAR

 かっちりしたPコートには、コンパクトにまとめられるぐるぐる巻きがおすすめ♪アウターとマフラーだけで、スクールガール風のコーデが完成です!

ファー付きコート×リボン巻き

出典:Instagram

女の子らしいリボン巻きは、ふわふわのファー付きコートでとことんかわいく着こなしましょう♡

前だけにボリュームが出るので、フード付きのコートでもすっきりと巻くことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

りさ

身長152cmの低身長女子。カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。