彼のご両親に、初めてのご挨拶。嬉しい反面、めちゃくちゃ緊張しますよね。

マナーや手土産も大事ですが、彼ママが見ている一番のポイントはやっぱり服装。女同士は評価も厳しいですからね…彼と長いおつきあいをしていく上で、最初のハードルだといえます。

服装のポイントは、

  • 清楚
  • 上品
  • 親しみやすさ

モデルのような着こなしや、最先端のファッションは求められていません。

強いて言うなら、キー局の女子アナのファッションを真似すると、間違いないです。

というわけで早速、服装のポイントから見ていきましょう♪

彼の両親に挨拶にいくときの服装のポイント

出典:Pinterest

無難な服装をしようとすると、どうしても地味になってしまいます。

地味なのが悪いわけではないのですが、彼ママ・彼パパは彼女であるあなたに、若い女の子らしい明るさやかわいらしさを求めています。

礼儀正しく真面目にみせつつも、「かわいい娘さん」だと思ってもらえるファッションを目指しましょう。

好印象を残すには清楚が一番!

出典:Instagram

ファッションの好みは人それぞれですが、最初の挨拶で、古着やダメージジーンズ、ボーイッシュなアイテムを身につけるのは、ちょっと避けたほうがいいかも。

育ちのいいお嬢様、というイメージの清楚なコーデでまとめると、彼ママにも彼パパにも好印象を残すことができます。

ちなみに「清楚」とは、清らかなこと。なので、色や形にこだわるだけでなく、シワや汚れがついていないかどうかも、しっかりと確認してくださいね。

パンツよりもスカート or ワンピース

出典:Instagram

なんだかんだいって、パンツよりもスカートやワンピースのほうが、女の子らしさをアピールできます。「初めての挨拶で、パンツはちょっと…」という彼ママもいるほど。

ふだん、スカートを履いていない人は、ムダ毛の処理も忘れずに!

苦しくない服装

出典:Instagram

雑誌「MORE」の調査によると、初めての挨拶で、彼の両親と会っていた時間で最も多いのは2時間以上(52.6%)。

ほんとうに挨拶だけ、30分未満で終わることはまれで、たいていは彼の家かレストランで一緒に食事をすることになります。

となると、見た目重視ではなく、ごはんを食べてもきつくならないスカートなどを選ぶのがベスト。暑い or 寒い場合に備えて、羽織りものやストールなどを持っていくとgoodです♪(みんなが暑いと言ってる中で、寒いんですけど…とは、なかなか言えないですからね)

スーツは避けたほうが無難かも…。

いくら”きちんとした格好”を意識したからと言って、スーツはちょっとやりすぎ。接待ではないのですから、私服でいきましょう。

仕事終わりにお会いする予定の場合には、ジャケットを脱いでカーディガンを羽織ると、女性らしい柔らかい印象を与えることができます。

ボトムはひざ丈がベスト

出典:Instagram

ミニ丈、マイクロミニは品がなく、ロングスカートだとカジュアルな印象を与えてしまいます。

きちんと感を出すのにベストな丈は、ひざがちょうど隠れるくらいのひざ丈スカート。

適度に脚を見せることで、若々しさや、かわいらしさを演出できます。

和室の可能性がある場合は、フレアスカートにする

出典:Instagram

彼の家にせよ、レストランにせよ、和室の可能性がある場合には、フレアスカートがおすすめ。

タイトスカートで正座をすると、すそが上にあがって丈が短くなってしまい、セクシーどころか「はしたない」印象を与えてしまうことに…。

身体のラインがくっきり見えないふんわりしたスカートなら、彼ママにも好印象です♪

柄物なら、花柄が好感度大!

出典:Instagram

柄物を着たい場合には、小花柄がおすすめです。花柄に限らず、大きな柄は派手な印象を与えてしまうので、「ひかえめ・おしとやか」に見えるよう小さめの柄を選ぶのが正解です。

白、薄いピンクなど淡い色×グレー、紺など引き締め色の組み合わせがベスト!

出典:Instagram

全体を白やピンクの淡い色でまとめると、幼い印象になります。一方で、

全体を白やピンクでまとめると、幼い印象になります。一方、グレーや紺などの引き締め色(濃い色)でまとめると、大人っぽい印象になります。

彼の両親に挨拶にいくのなら、どっちかに偏るのではなく、「かわいらしいけど、しっかりしたところもある」と思ってもらいたいですよね。そこでおすすめなのが、淡い色と引き締め色を組み合わせたコーデ。

トップスに淡い色をもってくると優しさがプラスされ、引き締め色をもってくるとキリッとしたイメージがプラスされます。見せたいイメージや彼の両親に合わせて、コーデを考えてみてくださいね。

彼の両親に挨拶に行く時のおすすめコーデ

出典:Pinterest

意識するポイントはわかったけど、何を着れば良いかわからない!という人は、次のコーデを丸パクリしちゃってください!

彼のご両親の好感度をゲットするおすすめコーデを見ていきましょう!

白のブラウス+紺のスカート

出典:Instagram

白と紺のシンプルな組み合わせは、品の良さをアピールできます。

彼の家、レストランなど、場所を選ばずに着れるコーデなので、揃えておくと、いざという時に便利です。

紺のワンピース+薄いピンクのカーディガン

出典:#CBK

きっちりした印象を与える紺は便利な色ですが、紺一色だとまじめすぎる印象になってしまいます。

薄いベビーピンクやサーモンピンクの羽織りものを合わせると、上品でかわいいスタイルが完成です♡

グレーのプリーツスカート+薄いピンクのボウタイブラウス

出典:Instagram

柔らかいとろみ素材のボウタイブラウスは、優しくて女の子らしい雰囲気に。お嬢様っぽいイメージも好印象です。

小花柄のワンピース

出典:Instagram

コーデに迷ったら、ワンピースがおすすめ!小花柄のきれいめワンピなら、一枚で様になります。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

りさ

身長152cmの低身長女子。カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。