いきなりタイトルに文句をつけるみたいであれなのですが、「可愛い」って、人によって違いますよね?何を基準にして、選べばいいのか悩んでいたところ…見つけました!

  1. 小さいもの、弱いものなどに心引かれる気持ちをいだくさま。
  2. ほかと比べて小さいさま。
  3. 無邪気で、憎めない。すれてなく、子供っぽい
  4. かわいそうだ。ふびんである。

(goo辞書「可愛い(かわいい)」より)

注目は、2と3。「小さい」「子供っぽい」を、“可愛い”の定義にして柄を選んでみたいと思います。

これでもう「どっちの方が可愛く見えるかな?」と、お店の試着室や鏡の前で悩むことはなくなるはずです!

どっちが可愛い柄?迷ったときの選び方の基本

ボーダー、チェック、ストライプ、ドット…などなど、洋服の柄は無数にあります。プライベートで着る洋服なら好きな柄を選んでいると思いますが、好きな柄、似合う柄、そして可愛い(可愛く見られる)柄は違うもの。まずは、可愛い柄選びの基本を知っておきましょう。

小さい vs 大きい

「可愛い」の定義を見れば、すぐにわかりますよね。正解は「小さい」です。たとえば、花柄のワンピース。右側の大きい花柄は大人っぽくてセクシー、左側の小さい花柄は可憐な印象ですよね。

引用:zozotown

もうひとつ、例を挙げてみましょう。ボーダーのカットソーです。

引用:zozotown

左側の小さい(=細い)ボーダーは女性っぽい(=ガーリー)なのに対して、右側の大きい(=太い)ボーダーは男性っぽい(=ボーイッシュ)になります。

シンプル vs 複雑

ペイズリー柄や幾何学模様など、複雑な柄は、見る人によって受け取るイメージが変わってしまいます。なので、ここで選ぶべきは「シンプル」が正解(ちなみに、かれんちゃんは究極のシンプル、無地が大好きです)。

左側は無地のシンプルなワンピース、右側はペイズリー柄の複雑な模様のワンピース。柄がある方が可愛いと思ってしまいがちですが、意外と無地の方が可愛く見えませんか?

引用:zozotown

あくまでも個人的な意見なのですが、シンプルな方が素材(顔とか体型とか)が、そのまま活かされるからなんじゃないかな、と(すっぴんの方が可愛く見えるという、あれと同じですね)。

総柄 vs ワンポイント

「可愛い」の定義に沿って考えれば、これも簡単ですね。絵柄やレースなどは「ワンポイント」の方が断然、可愛く見えます。

引用:zozotown

右側はレースの総柄のワンピース。全身に透け感があるので、とってもセクシーに見えます。一方、左側は裾にだけレースがついているワンピース。ポイントでレースを使っていることで「小さい」イメージが強調され、可愛い印象になります。

この3つの法則がわかっていれば、どんな服でも可愛い柄を選べるようになります。次の項目からは、背の低い“こども系女子”にぴったりの可愛い柄を、アイテムごとにご紹介します。

アイテム別・可愛い柄(1)トップス

トップスは、顔の印象を決める大事なアイテム。背が低いと、体の面積より洋服の面積のほうが大きくなりがちで、柄が目立ってしまいます。外人さんのような派手な顔立ちでなければ、顔まわりに目立つ柄は使わないようにしましょう。

ノルディック柄×ニット

ノルディック柄とは、雪の結晶、トナカイ、もみの木、ハートなどをモチーフにした北欧の伝統的な模様のこと。こどもを連想させるイラストが多く、可愛い柄の代表格です(冬限定ですが…)。

引用:zozotown

背が低いこども系女子なら、写真のように、顔まわりにイラストがないデザインがベスト。無地のショートパンツ+ニーハイソックスを合わせれば、「こどもは風の子」コーディネートができあがりです!

裾フリル×カットソー

ポイントは、全体ではなく裾だけにフリルがついていること。袖や裾など端っこだけに“ちょっと”ついているのが、可愛さを演出する秘訣です(全体にフリルがついてると、ゴージャスというか、これから踊っちゃう?みたいな感じになる)。

引用:zozotown

腕を動かしたり、歩くたびに揺れるフリルは、男の心もぐらっと動かしちゃうこと間違いなし!ボトムスをグレーや紺の膝上スカートにすれば、お嬢様風に。

アイテム別・可愛い柄(2)ボトムス

ボトムスはトップスとの相性がポイント。両方とも柄物にするのは難易度が高いので、トップスを柄物にしたらボトムスは無地、トップスが無地ならボトムスは柄物にするなど、柄をどちらか一方だけにすると、バランスがよくなります。

タータンチェック×スカート

いろんな色の糸を直角に組み合わせて織るタータンチェックは、もともとはスコットランドの氏族(クラン)を表すものとして使われていました。赤をベースにしたものが有名ですが、緑や紺など、さまざまな色とパターンがあります。

引用:zozotown

背が低いこども系女子なら、タータンチェックのミニスカートがおすすめ。ジャケットを着れば、女子高生で通用しちゃうほどの破壊力を持つコーデができるのは、こども系女子の特権です(人によってはデメリットかもしれないですね…ごめんなさい)。

バーバリー・チェック×ハイウエストパンツ

キャメル地に黒・白・赤で構成されているのが、バーバリー・チェック。時代や着る人に合わせてどんどん進化をしていて、今では10種類以上もあるのだとか。

引用:BUYMA

写真のようにぴたっとしたカットソーを合わせるのもいいけれど、理想は、丸襟の白シャツに黒いリボンを結んだコーディネート。イギリスのパブリックスクールに通うこどもっぽくなるはず。

アイテム別・可愛い柄(3)ワンピース

いちばんコーディネートが簡単で、遊びやすいのが、ワンピース(かれんちゃんのお気に入りです)。目線が上に集中するので、必要以上に小さく見えないというメリットもあります。

ちなみに、中にカットソーを着るのではなく、無地のボレロやカーディガンを羽織るのがおすすめです。

ギンガムチェック×キャミソールワンピース

シンプルなギンガムチェックは、こども服では定番の柄。なのに、大人になると着なくなるのはなぜなんでしょうね…。

引用:zozotown

ちなみに、写真のワンピースもこども服。これでピンクor赤なら、しずかちゃん(@ドラえもん)が着てそう(と思うのは私だけ?)なこどもコーディネートが完成!

胸元リボン×長袖ワンピース

入学式や発表会など、大人の階段を登る(?)時に着ることが多いスタイル。ちょっと背伸びしている感じが、逆に、こどもっぽさを強調していて可愛い印象になります。

引用:zozotown

同じ色で統一するか、白い丸襟がついているものでもOK。こども服に見えないものもあるので、初めてこども服にチャレンジする人にもおすすめです。

可愛い柄を選ぶポイントは、小さい、シンプル、ちょっとだけ

可愛い柄を選ぶには、柄の種類ではなく、柄の大きさや配置がポイントです。

  1. 小さい
  2. シンプル
  3. 裾や襟などにワンポイントで使われている

この3つのポイントのうちどれか一つ(全部でも、もちろんOK)でも当てはまれば、誰もが可愛い柄認定してくれるはず。

この記事を参考にしながら、自分に似合う可愛い柄を見つけてもらえれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください