男の子をキュンとさせる♡「白ワンピコーデ」5選

デートの鉄板スタイルとして根強い人気の「白ワンピ」。
ただ、王道すぎて他の女の子とコーデが被ってしまうこともしばしば…。

この記事では、いつもの白ワンピにアイテムをプラスして、ぐっとおしゃれになる(&モテる)着こなし術をご紹介します。

鉄板モテ色!「白」が人気の理由って?

清楚なイメージで「モテ色」としても人気のホワイト。
その理由は、色がもたらすイメージにありました。

白が人に与えるイメージ

  • 清潔
  • 清楚
  • 上品
  • 純粋

混じりけのない「白」は、見た人に純粋なイメージを与えます。

ひまわり畑の中にいる、白いワンピースに麦わら帽子の女性…、なんて。なんだかとっても清楚なイメージがありますよね。

白ワンピのほうが、子どもっぽい&あどけなく見えない…?

男の子の「白コーデ」の印象は?

  • 清楚
  • 純粋
  • かわいい
  • ぶりっこ

「かわいい」と思う男の子も多い中で、異性ウケのいい白コーデに対して「狙ってやってる」と思う人もいるみたい。

「こいつあざといな!」と思われないために、甘すぎないコーデを意識してくださいね。

<丈・形・素材>白ワンピを選ぶポイントは?

素朴なイメージの白ワンピース。一歩間違えて「素朴すぎ」にならないように、丈や形をしっかりと選んでくださいね。

隠すほど太く見える!膝上丈でほっそり

(引用:https://www.instagram.com/p/BizJ-ETA26L/

恥ずかしい気持ちも分かりますが、変に隠すほど足は太く見えてしまうものです。
足を隠すために中途半端な丈を選ぶくらいなら、潔くさらけ出すべし!ほっそり&足長効果もありますよ♪

Aラインでお嬢様っぽさを演出

(引用: https://www.instagram.com/p/BfzhZ2jgqFE/

裾にかけて広がるAラインは、ふんわりとした柔らかな印象に。 女性らしさもアピールできて人気のアイテムです。

春夏ならキャミソールタイプも◎

(引用: https://www.instagram.com/p/BtgGgrvF7x0/

春や夏など薄着OKの季節なら、大胆にキャミソールタイプもおすすめです。適度な露出をすることで、フレッシュで健康的なかわいさを演出できます♡

コットン生地で清楚女子に♪

(引用: https://www.instagram.com/p/BhrO0zhg1Hf/

柔らかなコットン生地のワンピース。ふんわりしたシルエットで、清楚なイメージを印象づけることができます。

総レースは大人っぽすぎ注意!

(引用: https://www.instagram.com/proportionbodydressing/p/Bis2ojDhWuf/

上品な総レースは、少し背伸びした大人っぽいイメージに。上品=とっつきにくいと思われないよう、ラフなヘアアレンジと組み合わせるなど、バランスには注意して。

+αのおすすめ白ワンピコーデ5

+パステルカラー

(引用: https://www.instagram.com/p/Btc_hRbgQwa/

白ワンピには、ほわっとしたパステルカラーがとっても映えます♪なりたいイメージに合わせて、お好きなカラーを選んでみてくださいね。

+引き締めカラー

(引用: https://wear.jp/wear10064/7220699/

甘めワンピを着るときは、ブラックなどのダークカラーを合わせて甘さを和らげて。「ぶりっこ」なんて呼ばせない、おしゃれコーデのできあがりです。

+ショートパンツ

(引用:https://wear.jp/pepemimi08080412/8000314/

長め丈のワンピは、ボタンを開けてカジュアルコーデに仕上げてみましょう。アウトドアなどの「動くデート」にもおすすめです◎

+ライダース

(引用: https://www.instagram.com/p/Bg07m0Agvr2/

ライダースを合わせた甘辛MIXコーデ。 ふんわりしたシルエットのワンピースを、黒や茶色のライダースで引き締めるとギャップ萌えが狙えます。

+キャップ

(引用: https://www.instagram.com/p/BkkT5OFARFh/

メンズライクなキャップを合わせて、スポーティーな元気コーデに。足元もスニーカーやサンダルで、甘すぎないイメージに。

自分だけの「白ワンピ」を楽しんで♪

モテ服として人気の高い「白ワンピ」。
どんな色とも相性のいいホワイトは、着こなしの幅も無限大!ラブリー系からカジュアル系、スポーティー系まで、コーディネート次第でいろんな雰囲気を楽しめます。

王道だからこそ、自分だけのアレンジでちゃっかり周りと差をつけてみてくださいね♡

かれんちゃんは、こーゆーのが好き♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください