突然ですが…『ガーリー系』と『フェミニン系』の違いってわかりますか?

どちらも女の子らしいイメージがありますが、調べてみるとはっきりとした違いがありました!
恥ずかしながら、筆者はよくわかっていなかったのです…。

ガーリー系とフェミニン系をごちゃ混ぜにコーディネートしてしまうと、「あれっ、なんか合わないかも?」となってしまうことも。違いをしっかり知って、自分に似合うファッション・スタイルを見つけてくださいね。

子どもっぽさがかわいい♡甘めなガーリー系

ガーリー系とは?

一言でいうなら、「女の子らしい甘めファッション」。少女のように愛らしく、ふんわりとしたイメージです。

プリンセスで例えるなら、ラプンツェルのような「あどけないかわいらしさ」が特徴です。

ガーリー系の“デザイン”

ひらひらのフリル、リボンやチェック。うさぎやねこなどの小動物がプリントされているものや、お花柄も人気です。色はピンクや白などの、ふんわりとしたパステルカラーが多いです。

ガーリー系の“アイテム”

Aラインのワンピースなど、ふわっと広がるシルエットが特徴です。フレアのミニスカートやフリル付きのブラウスなど、全体的にふんわりとしたアイテムがメインです。

ガーリー系の“ブランド”

LIZ LISA(リズリサ)

snidel(スナイデル)

Ank Rouge(アンクルージュ)

dazzlin(ダズリン)

JILL by JILLSTUART(ジルバイジルスチュアート)

ガーリー系の“芸能人”

目がくりっと大きく、どちらかと言うと『童顔』の人がガーリー系に分類されます。子どものようなあどけない雰囲気が、女の子らしさをぐっと強調させるんです。

上品さが魅力♡女性らしいフェミニン系

フェミニン系とは?

一言でいうなら、「女性らしい上品ファッション」です。

“女の子”より“女性”というイメージですね。プリンセスに例えると、ラプンツェルよりちょっと大人っぽいシンデレラが近いでしょうか。

フェミニン系の“デザイン”

ふわっとしたシフォン素材や、上品なレース。甘めのかわいらしいデザインが多かったガーリー系と比べると、シンプルで大人っぽいデザインが特徴です。

イメージとしてはOLさんの休日ファッション。柄も無地が多く、素材やアクセサリーでワンポイントを加えるスタイルです。色はガーリー系と同じで、ピンクや白などのカラーが多いですね。

フェミニン系の“アイテム”

ひざ丈のスカートやワンピース、シンプルなカーディガンなどの、清楚なイメージのアイテムが多いです。露出も少なく、キレイなお姉さんという印象ですね。

フェミニン系の“ブランド”

MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)

MIIA(ミーア)

INDEX(インデックス)

LAISSE PASSE(レッセパッセ)

PROPORTION BODY DRESSING(プロポーションボディドレッシング )

フェミニン系の“芸能人”

ガーリー系と比べると、少し大人っぽい雰囲気の人が多いですね。透明感のある、清楚な女性らしさがフェミニン系に分類されるようです。

ガーリー系とフェミニン系の違いって?

ガーリー系とフェミニン系の特徴や違いがわかったところで、コーディネートも見ていきましょう!比べてみると、全然違うものですね~。

ガーリーコーデ

ふわっと広がるスカートで王道ガーリーコーデ

ふんわり広がるスカートがかわいいコーディネート。白のブラウス&リボンハットを合わせてとことん女の子らしく♡

引用:Instagram

ホワイトのフリルニットが可憐なスタイル

袖のさりげないフリル+アクセサリーもリボンを選ぶことで、ガーリーにまとまっていますね。

引用:Instagram

花柄ワンピースなら一気にガーリーに

ワンピースのウエストリボンで、女の子らしさアップ!小物もピンクで統一して、甘く仕上げてみてくださいね。

引用:Instagram

フェミニンコーデ

ホワイトのセットアップで上品に

ニットのセットアップなら、さらっと着るだけで上品な雰囲気に♪バックや靴でカラーを足して遊んでみてもいいですね。

引用:Instagram

タイトスカートなら清楚に着こなせる

ぴたっとしすぎないタイトスカートは、フェミニン系と相性抜群♪やさしい色味を選ぶことで、セクシーになりすぎずお嬢様っぽい雰囲気に仕上がります。

引用:Instagram

やわらか素材のロングスカートで清楚に

とろみ感のあるロングスカートは、フェミニン系のコーデで大活躍!ホワイト+パステルカラーのトップスで上品な印象に。

引用:Instagram

自分の好きなスタイルを選ぼう

『ガーリー系』と『フェミニン系』。似たようなイメージがありますが、比べてみるとテイストもアイテムも、まったく違うことがわかりますね。違いは大きく分けて3つです。

  1. 丈の長さ:ガーリー系はミニ〜膝丈、フェミニン系はひざ下〜マキシ丈
  2. デザイン:ガーリー系はリボンやフリル、動物柄など女の子っぽい柄が多い、フェミニン系は無地が基本でレースなどをプラス
  3. 形:ガーリー系はふわっと広がるAライン、フェミニン系は女性らしさを強調できるIライン

ざっくり「女の子っぽい服が好きだから~」と買い物に行ってしまうと、なかなか似合うものが見つかりづらいもの。

「私は少女っぽさが好きだからガーリー系!」「私は上品な雰囲気にしたいからフェミニン系かな?」と、自分がどっちのタイプか考えてみてくださいね。

クローゼットに統一感が生まれて、コーディネートもしやすくなるはずです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください