みなさんは「お局様」に出会ったことはありますか?

お局様の本来の意味は、長年同じ職場を取り仕切っている女性社員のこと。「意地悪で」「口うるさい」という意味が含まれている=年上女性社員を侮辱する言葉なので、くれぐれも先輩の前でお局様と呼ばないようにしてくださいね(笑)

どんなにお局様が嫌な人で、向こうが悪いと思っても、敵に回すのは得策ではありません。また、お局様を変えようとするのも、ほぼ100%ムリ(よく言われるように、人は変えられないものですからね)。

それなら、お局様を味方にしちゃった方が楽だし、職場での居心地も良くなるじゃん♪というわけで、今回は「お局様のトリセツ(取り扱い説明書)」を作ってみました。

年齢や未婚・既婚は関係ない!?お局様と非お局の違い

出典:pinterest

お局様というと、アラフォー以上・未婚というイメージが浮かびますが、実は年齢や結婚しているかどうかは関係ないんです。

↓↓↓この表の↓↓↓左側に当てはまる数が多ければ、お局様。右側が多ければ、非お局様。職場の人だけじゃなく自分が当てはまっていないかどうかも、ぜひ、チェックしてみてください。

お局様非お局様
ミスに対して、嫌味や小言を言ってくる相手のことを思った的確なアドバイスをくれる
口ではいろいろ言うが何もしない、できない 仕事をテキパキこなす
後輩がミスしたら責任をおしつけ、後輩の手柄は自分のものにする後輩の責任をとる覚悟がある
面倒な仕事を押し付けてくる 仕事は振るけど、それ以上に自分の仕事をがんばっている

相手のミスを根に持つ過ぎたことは引きずらない
自分のミスを認めないミスをすればしっかり謝罪する
男性には優しく、女性には厳しい誰にでも平等、謙虚
若い女性社員に敵意を持っている 誰に対しても気さくに接する
自分の居場所が職場にしかない会社に依存していない、仕事もプライベートも楽しんでいる

感情の起伏が激しく、時にヒステリーを起こす 情緒が安定していて余裕がある
日によって気分がいい日と悪い日があり、周りに気を遣わせる たいてい上機嫌
陰口、悪口、噂話が大好き 言いたいことがあれば面と向かって言う
自分のしもべや仲間を増やそうとする 一人でも行動できる
結婚していないことを引け目に思っており、既婚の女性社員に嫌味を言う 結婚してるかしてないかは気にしない、周りに干渉しない
後輩から恋愛事情を無理やり聞き出し、アドバイスしたがる後輩から恋愛のアドバイスを求められる
上司や取引先でも馴れ馴れしい態度をとり、後輩に見せつける 立場をわきまえた行動をとる
昔の苦労話、武勇伝を話し、自慢したがる 過去の経験から学んだ客観的な意見を伝えてくれる

お局様と上手に付き合おう!お局様のトリセツ

お局様に嫌われたり、「敵」だと見なされてしまうと、職場の居心地は最悪に…そうなる前に、お局様を味方につけてしまいましょう!

やり方は、簡単!

  1. 頼る
  2. 手伝う
  3. 仕事に集中する

の3つで、お局様を攻略できます♪

1.頼る

出典:Pinterest

お局様は、長年会社に勤めているという経験にもとづくプライドと自信を持っています。

だからこそ、素直に「教えてください!」と頼ってくれる後輩はかわいいもの。

「月末締め書類の確認をお願いします!」
「あちらのお客様って、○○さんと仲良くお話されてましたけど、よくご来店される方なんですか?」

など、お局様の得意分野に関して、質問するのがポイントです。さらに、アドバイスされたことを忠実にやってみせることで、自分のいうことを聞く存在=味方だと認識してもらえます。

こんな頼りかたはNG!
・誰にでもわかること
・一度、聞いたこと
…を質問すると、「そんなこともわからないの?」と、
怒られてしまう可能性があります
お局様の不得意分野では頼らない
たとえば、プレゼンの経験がないお局様に、「プレゼンのまとめかたで迷っていて…」と話を振るのは、あまりよくないです。

プライドの高いお局様は、知らないことでも「それっぽいアドバイスをしたい!」「頼れる先輩を演じたい!」と思っています。

その結果、「ここはこうしなさい!私が言った通りにするのよ?結果も聞くからね!わかった?」と、意味不明なアドバイスをされてしまうことも。

アドバイスを実行しなかった場合が怖いので、聞かない方が無難。重要な仕事のアドバイスは、本当に頼れる先輩や上司に聞くようにしましょう。

頼ったりお願いしたあとは、元気に「ありがとうございました!」のお礼も忘れずに!

2.手伝う

出典:pinterest

お局様に「これやって」と言われる前に、「これやりましょうか?」と声を掛けちゃうのもあり。

かといって、お局様のご機嫌を取るように、にこにこ顔色を伺いながら手伝ってばかりいると、「この子はなんでもやる」と思われ僕(しもべ)にされてしまう可能性もあります。

命令されるよりも、「手伝った方が仕事が上手く回るから」という気持ちで声を掛ければ気持ちもいいですし、「頼れる、仕事のできる後輩」のポジションを確保できます。

3.仕事に集中する

出典:pinterest

お局様に苦手意識を持ってしまうと、聞こえてくるお局様の声に「私のこと言われてるのかな?」と、無意識に反応してしまいます。

あまり過敏に反応せず、自分の仕事に集中するのが一番です。

仕事に集中することで、スキルアップや周りからの評価もアップ!お局様の嫌味も聞こえないほど仕事に集中できれば、こっちのものです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

りさ

身長152cmの低身長女子。カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。