骨折をすると、みんなから、

  • つらいでしょ?
  • たいへんでしょ?
  • 痛くない?

などなど、優しい言葉をかけていただけるのですが、どうにも話がネガティブになっちゃうんですよね。

骨折してみてわかったのですが、実はそんなにネガティブなことばかりじゃなくて、いいこととか、嬉しいこともいっぱいあるんです。

もちろん同じくらい、たいへんなこともあるのですが、骨折をしてみて初めてわかったことばかり。

こんな悲喜こもごもの状態を知らせたい!という、完全に自己満足な欲求で、「骨折あるある」をやってみることにしました♪

楽しんで読んでいただければ、嬉しいです(*´ー`*)

かれんちゃんの骨折あるある50選

1.すべてのことが、半分のスピードでしかできない

家から徒歩5分のコンビニに行くのに、10分以上…。松葉杖を使い始めたばかりのころは、3倍の時間がかかっていたので、これでも進歩なんですけどね。

2.なぜか、仕事も半分のスピードになる

怪我したのは「左足」なんですが、なぜか頭も働かないんです。

3.仕事の量を減らさざるを得なくなる

「左足」以外は元気でも、すべてがスロースペースなので、作業スピードが恐ろしく悪くなるんです。

出典:pinterest

4.足を「心臓より高い位置」に上げておくのは無理ゲー

作業スピードが遅くなる理由のひとつが、これ。お医者さんからは「足をできるだけ高く上げておくように」と言われ、ネットでも「心臓より高い位置に上げておく方がいい」と書いてあるのだけど…いやっ…無理じゃないですか?

椅子の上にクッションを載せると、こんな感じ。

5.骨折して1週間もすると、仕事をしたくなる

だって、体は元気なんだもん。

6.階段は、一段ずつ

ちっちゃい頃に、おかあさんに手を繋いでもらって一段ずつ登ったのを思い出して、ほっこりした気持ちに。

7.横断歩道が怖い

青信号のうちに渡りきれなかったらと思うと…。ちかちかになっても走れないのが恐怖。

出典:pinterest

8.歩きスマホの人が怖い

松葉杖をついていると、急な方向転換ができないのです。

9.後ろから聞こえるハイヒールの音も、怖い

…かつかつ

…かつかつ

…かつかつ

…かつかつ

…って、ドンってなったらと思うと(´;ω;`) リアルホラー。

10.歩道のちょっとした段差が怖い

↓こういう、縁(ふち)がちょっと盛り上がってるとこに松葉杖を置くと、不安定になっちゃうんです。あとはマンホールとかも怖い。

11.こどもに「怖い」と言われる

怪我してると「人間怖い…」と人間恐怖症になりがちですが、そんなわたしが「怖い」と思われていたという話。

12.みず知らずの人が「がんばってね」「すぐ治るわよ」と声をかけてくれる

まさに、捨てる神あれば、拾う神あり。こどもに「怖い」と言われた時には自分のことをモンスターだと信じ切っちゃいましたが、救われました。

出典:pinterest

13.みんなが道を譲ってくれる

モーセが杖をふると海が割れた、というアレですね。

出典:pinterest

14.電車で席を譲ってもらえる

生まれて初めての経験です。

15.人に優しくなれる

優しくされると、人って優しくなれるんです。

16.移動は基本的にタクシー

骨折してから2週間くらいは、ずっとタクシーでした。乗り降りするときも扉を開けてもらえて、セレブ気分♡

出典:pinterest

17.車椅子が恋しい

救急搬送された病院では、ずっと車椅子。なのに、家に帰るときは、いきなり松葉杖。天国から地獄とはこのこと。

18.落ち葉ですべりそうになる

松葉杖って本当に不安定なんです。落ち葉の上に松葉杖をのせて、前のめりで転びそうになったことも…。

松葉杖じゃなければ、落ち葉は大好きです。

19.アリを殺してしまいそうになる

下を向いて、ゆっくりしか歩けないので、アリさんとか小さな生き物までくっきり見えちゃうんですよね。アリさんを殺さないように松葉杖を移動させたら、自分が転びそうになる、なんてことも。

働き者のアリさんの邪魔しちゃって、ごめんね。

20.ハトから逃れられない

ハトが怖くて、いつもならハトを刺激しないように遠回りしたり、向きを変えるのですが、松葉杖ではムリ。もちろん、ハトをよけるなんていう機敏な動作もムリです。

ハトに豆鉄砲を打ったら…本気で襲われそうです。

21.人や車が少ない時間を狙って外出するようになる

リハビリのために歩かなくちゃいけないけど、昼間は人や車が多くて怖い。かといって夜は周りが見えないから、もっと怖い。なので、朝6時前後に外出をしていました。

出典:pinterest

22.24時間営業のスーパー、ありがとう!

早朝にやってるのなんて、コンビニくらい。でも、コンビニに売っているものばかり食べてると栄養が偏るので、スーパーにも行きたい。近くに大丸ピーコックがあって助かりました。

23.レジのおばちゃんが超優しい

何も言わなくても、レジのときに袋詰めまでしてくれて、手に持たせてくれる。

24.ほぼ全員に「どうしたの?」と聞かれる

おばちゃんはみんな、好奇心旺盛です。家族や友達以外の人にも心配してもらえるなんて、幸せ♡

25.骨に必要な栄養素に詳しくなる

カルシウムも大事だけど、カルシウムだけじゃダメらしい。

出典:pinterest

26.たんぱく質、ビタミンK、ビタミンC、マグネシウム、ビタミンD

カルシウム以外にも、摂らなくちゃいけない栄養素がたくさん!

  • たんぱく質:お豆腐、卵、お肉
  • ビタミンK:納豆
  • ビタミンC:柿、オレンジ
  • マグネシウム:納豆、アーモンド、バナナ
  • ビタミンD:日光を浴びると体内でつくられる

基本的に、この食材を使ったものを、ひたすら食べます。(ほかにもいろんな食材があるけど、好き嫌いが多すぎてこれしか食べれない)

27.栄養だけじゃなく、骨折についても詳しくなる

ちなみに、わたしが骨折した足の甲の部分の骨は、「中足骨(ちゅうそくこつ)」というらしい。

出典:pinterest

28.道路を渡るときは、かならず左右を確認

車が少しでも見えたら、止まる。小学生の頃に教えてもらったことをちゃんと守って入れば、交通事故に遭わなくてすんだのかも。

29.小学生の骨折って、けっこうたいへん(だと思う)

駅にも会社にもエレベータやエスカレーターがあるけど、小学校にはないものね…。

30.おふろがたいへん

洋服を脱ぐだけで5分…。いつもなら全工程で15分なのに、30分以上かかる。

31.ギプス用の防水カバーが超便利!

湯船にはつかれないのだけれど、ギプス用の防水カバーがあれば、シャワーは浴びれる!気持ちいい〜!!!

32.でも、ギプス用の防水カバーをつけるのに5分かかる

シリコン製で、水が入らないように上が「きゅっ」てなる仕組みだから、足を入れるのがたいへん。

33.病院で「包帯きつかったら巻き直してくださいね」って言われる

けど、やり方がよくわからない。

出典:pinterest

34.YouTubeを見てもよくわからない

「左足」ピンポイントの巻き方も少ないし、きつさとかどのくらいがいいのか、まったくわからない。

つまらない…(当たり前だけど)

35.結局、次の診察まで巻き直さない

巻き方を失敗して、きちんと固定されてなくて、骨がずれちゃったとか…怖すぎないですか?

36.包帯がきたない(気がする)

病院に行くまで、1〜2週間くらい巻き直さないから。

37.だから、家の中でも靴カバーは必須

しばらく鑑識さんごっこやって遊んでました。

現場検証で、こういうの履いてませんでしたっけ?

38.玄関のチャイムが鳴っても、すぐに出られない

クロネコヤマトさん、ごめんなさい。宅急便で日時指定をしたのに受け取れなかったのは、わたしです。

出典:pinterest

39.筋肉痛でトイレに座るのもつらい

家の中にいても、不便なんです。

40.右足と腕に筋肉がついた気がする

筋肉痛はつらいけど、左足以外がキン肉マンになれそうな気がする。

出典:pinterest

41.家の階段が怖い

手すりがないから。登っている途中に後ろ向きに倒れそう。

42.雨の日の外出が一番危険

ギプスシューズを履けばギプスのまま、地面に足をついて歩けるのだけど、これがまた滑る感じの素材で…(とはいえ、めちゃくちゃお世話になってます!)

43.傘がさせない

両手が松葉杖でふさがっているので。ついでに、みんなが傘をさしていて、前が見えないという状況も超怖い。

44.レインコート、最高!

というわけで、レインコートを購入!これなら、傘をささなくても濡れない!…顔以外はね。

着ているのはもちろん、子ども用のレインコート♪

45.防寒ができない

松葉杖が使いにくくなるので、厚着ができないのです(脇のところがもこもこしちゃうので)。

46.仙豆が本気で欲しくなる

ドラゴンボールで神様がくれるアレ。たった一粒で全回復って…最高じゃないですか?

出典:pinterest

47.包帯の中がかゆい

包帯の中に指を突っ込んで掻きまくった経験、ありません?(ひっかきすぎて、白い粉が出てきました)

48.ギプスを取ってみてびっくり!

包帯を取ってみると、現れたのは…。

49.足がめちゃくちゃ細い!!!

わたし、こんなにナイスバディだったっけ?

50.筋肉が落ちて、細く見えてるだけ

ギプスをしている期間より、リハビリの方が長くなるとのこと。さぁ、これからがんばらなくっちゃ!

出典:pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください