こんにちは!ライターのしばちゃんです。

妻と結婚して2年になりますが…何を隠そう僕の妻は小さいです。その身長、148cm。対して僕は180cm近くあります。そのせいか、周りからは「小さい女子大好き」みたいなキャラになっています。いや、好きだけどね。別に身長に惚れたわけではないから。ガッキー(新垣結衣さん)とか普通に好きだから。

それはいいとして、今回はそんな身長差カップルだからこそ起こること、僕の妻だけかもしれない「ちっちゃい子あるある」を挙げていこうと思います。ちっちゃい女子のみなさんは、ぜひチェックしてみてください。

(ついでに、男の子ってこういうところにキュンとなるんだ!という参考にしてみていただければと思います)

身長差があると、写真で一緒の枠に収めるのもたいへん…?  

うちのちっちゃい妻あるある16選

人混みで待ち合わせると見つからない…と思わせて逆に目立つ

「この人混みじゃ見つけづらいなー」と思っていると、集団の中に小さな凹みが….。そこでキョロキョロしている小さい女性が妻でした。大きいと目立つのはもちろんですが、小さくても目立つことに驚きです。

人混みでも、凹凸があると意外と目立ちますよね。  

でも一緒にいるときはよく見失う

まさに灯台下暗し。妻が隣にいると視界に入らないので、逆に見失ってしまうことも多いのです。その事実がバレるやいなや、もの凄く指摘されます。

お互いに顔を向けないと声が聞こえない

立っているときは、お互いに顔を向けないと声が聞こえないことも。「え?なんで無視?」「え?何が?」という、ちぐはぐな会話が日常となっています。

いつもご飯は食べきれないけど、大好物は必ず完食

妻はいつもご飯を食べきれないので、残りは僕が食べます。その分を計算してオーダーするのですが、焼肉(大好物)になると話は別。突然僕が敵わないくらい食べます。どういう胃袋をしているのでしょうか。

洋服を買うお店が限られる

妻のサイズに合うお店が本当に少ないので、ショッピングデートのコースが限られます。一目ぼれしたお店に入っても、たいていサイズが合わないのでふてくされています。

夫の服選びには積極的

一方で、サイズ感に困らない僕のショッピングは楽しいそうです。「裾切らなくていいとか嫌味なやつ」と言いながらも、積極的に服選びに参加してくれます。

高いところは夫が担当

棚の上など、高いところにある物は驚くほど諦めが早い。けっこう負けず嫌いな妻ですが、高さに関しては自分の担当ではないと割り切っているようです。「取って」と言うまでもなく、僕に目線で指示を出します。

電車のつり革が届かなくて服につかまる

電車のつり革は届かないので、僕の腕や服につかまります。別にいちゃついてるわけではないです。

料理は命がけ

自宅のキッチンも、妻にとっては高すぎるみたいです。料理中は火が顔に近づいて大変らしく、「鍛冶職人のように命がけ」と言っていました。これは本当に感謝しかありません。

押入れから服を出すときはつま先立ち

押入れの洋服を取り出すことに手間取り、よく見るとつま先立ち。「この世は高すぎる」と名言っぽいことをたまに言います。

ホテルの受付などに苦労する

ホテルや旅館などの受付台が身長に合わないので、「(身長的に)高すぎるよねー」と愚痴をこぼします。僕が、「踏み台とか置いてあればいいのにね」と気を使うと「そこまで小さくない」と一蹴。女心って難しい。

ミニオンズは、ちっちゃいからこそ可愛いものですね。  

背が低い女性を発見するとテンションが上がる

背の低い女性を見かけると、「あの人私と同じくらい!」と急にテンションが上がります。安心感がもの凄いらしいです。これは小さい女子ならではかもしれませんね。

背が高い人を見るとふてくされる

反対に、背が高い人を見るとふてくされます。そのうえスタイル抜群の人だった場合、「本当はああいうのが好きなんでしょ!」と僕に八つ当たりするのは恒例行事。でも、タレントのローラさんや菜々緒さんのような人になると、悔しいを通り越して尊敬に変わるようです。

上目遣いはしたくない

背が小さいと見上げることが多いので、上目遣いになりやすい。しかし妻は「ぶりっ子に思われたくない」からと、上目遣いをしないように注意しているのだとか。ぶりっ子を武器にする人もいますが、タイプが分かれるみたいですね。

小さいから力も弱い、とは限らない

もともと運動神経抜群でスポーツもやってた妻。そのせいか、昔は握力が40kg以上あったらしいです。小さいと思って甘く見ると痛い目にあいますね。ちなみに成人女性の握力の平均は約25~30kgだそうです。

体重の話には超敏感

体重の話になると、「小さいからって30キロ台だと思うな」と言われます。何も言ってないのに….。女性に体重を訊くのはNGといいますが、話題そのものがNGみたいです。

小さい女子はギャップ萌えを作りやすい

妻を改めて観察してみると、小さな見た目のイメージに反して強気。ギャップが多いことに気づきました。なんだかんだで、そういうところが面白くてかわいいですけどね。ちっちゃな女子はギャップ萌えを作りやすい、というのは間違いないと思います。小さいことは武器でしかないと思うので、あなたもぜひ存分にギャップをアピールしてみていはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください