容姿や体のパーツにコンプレックスを持つ人は、たくさんいます(あえて言わないだけで)。特に女の子は、小さい胸に悩む人も多いのではないでしょうか。それはきっと、「男の子は大きい胸が好き」というイメージが強いことも、関係しているでしょう。

しかし実際のところ、男の子の本音はどうなのでしょうか。女の子の胸に対する男の子の本音、小さい胸のメリットについて紹介したいと思います。

男の子はやっぱり小さい胸より大きな胸が好き?

そもそも、女の子の魅力は胸だけではないはずです。とは言っても、男の子がどのくらい胸に注目しているのか?気になりますよね…。そこでまずは、マイナビウーマンの調査を見てみましょう。

女性の部位で胸が好きな人は5割以上!

「もっとも女性的だと感じる部分なので」(30歳/自動車関連/技術職)
「女性のカラダでもっとも好きな部位」を男の子に聞いてみたところ、55.2%以上が胸と答えたそうです。やっぱりみんな、女の子の胸が好きなんですね…(;_;)。たしかに胸は、男女で明らかに違う女性らしい部分。「好き」というよりは、興味津々なのかもしれないです。

胸以外のパーツが好きな男性も多い

胸以外のパーツが好き!という男の子も、決して少なくはありません。マイノリティ(?)な男の子の意見を見てみましょう。

おしり

「プリッとしたおしりの女性を見るとつい二度見してしまう」(38歳/その他/技術職)
「一番柔らかそうで気持ちよさそうな感じがするから」(26歳/機械・精密機器/技術職)
男性のキュッと引き締まったおしりと比べ、女の子のおしりは丸くて柔らかそうに見えるんだとか。男の子の間では「胸派かおしり派か」と論争になるほど、好みの意見が分かれるパーツです。調査では胸に負けていますが、おしりが一番好きという男の子は実はたくさんいます。

「スレンダーなところが魅力的に見えるから。理想は細くて長い脚」(30歳/運輸・倉庫/技術職)
「程よい肉付きですべすべした脚が好き」(35歳/情報・IT/技術職)
「まずは、女の子の脚を見る」という男の子は意外にも多いようです。全体的には細い脚のほうが好感度が高いですが、ガリガリよりも少し肉付きがあって、健康的な質感のほうが好まれるみたいです。

背中

「キャミソールやホルターネックなどから見える背中が好き」(35歳/運輸・倉庫/その他)
背中というより、後ろから見える女性ならではの華奢なボディラインが、男の子を惹き付けるようです。背中好きな人もいるなんて、女の子は360度油断できないということですね。

二の腕

「肉が程よくついている」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
柔らかい二の腕は、男の子が触りたくなる部位の一つ。タプタプした二の腕をコンプレックスに感じている女の子も多いですが、男の子に喜ばれるとわかれば、デメリットばかりとは言えないですよね。

やっぱり男の子は、胸が好き…なんですね。では、大きさはどうなのでしょうか?大きい胸のほうが男の子ウケしそうな気がしますが…。果たして小さい胸に勝算はあるのでしょうか。

続いて、小さい胸のメリットに注目してみましょう。

小さい胸のメリット(1)男性が持つイメージ

実は、「小さい胸が好き」という男の子は少数派というわけではありません。小さい胸に対して、プラスのイメージを持っている人も多いようです。(男の勝手な思い込みかもしれませんが….)以下で紹介していきます。

清楚で可憐

大きい胸が好きな男の子が多いことは事実ですが、一方、あまりに目立つ胸は「遊んでいそう」というイメージを持たれることもあります。それと比較して、胸の小さい女の子は「清楚でかわいらしい」、「可憐で守ってあげたくなる」というイメージを持つ人も多く、決してマイナスではないのです。

さわやかな雰囲気

「胸が好き」と言いつつも胸が大きいと目のやり場に困る、というのが男の子の本音です。そのつもりがなくても本能的に気になってしまうため、「落ち着いて話せない」という意見も。小さい胸なら、そんな心配はいりませんよね。男の子にとって、落ち着いて話せる相手になれます。親みやすくさわやかな雰囲気を出せるのは、小さい胸のメリットといえるでしょう。

コンプクレックスを抱えている姿がいじらしい

男の子は、弱さがチラッと見える女の子を「守ってあげたい」と感じます。小さい胸を気にしている女の子も同じで、悩んでいる姿がいじらしくて可愛いのだとか。だとすれば、小さい胸を気にしていることを、あえて彼氏に話してみるのは意外に効果的かもしれません。

小さい胸のメリット(2)日常生活編

小さい胸のメリットは、恋愛だけではありません。日常生活でも、実はたくさんのメリットがあるんです。

うつ伏せに寝られる

胸が大きい人から「胸があると邪魔」という、一見、嫌味な意見を聞くこともあると思います。実はこれ、嫌味でもなんでもなく、本当のことなんです。

大きい胸はうつ伏せに寝るとき、ベッドとの間に隙間ができてつらいもの。自分の重みで胸がつぶれるのも苦しいんです。好きな体勢で寝ることができるって、幸せなことなんですよ。

思いっきりスポーツを楽しめる

スポーツをするときにも、大きな胸だと揺れて気になってしまいます。対して、小さな胸は運動に集中できるだけでなく、重みで腰を痛めるなどのリスクもほとんどありません。こうしたメリットは、当たり前だと思っていると意外に気づかないものです。

男の子の視線が気にならない

男の子が女性の胸を見てしまうのは、悪気はなく、どうしようもないことです。しかし、女性からするとジロジロ見られるのがストレスになることも。胸がスリムな女の子はその心配がないので(それはそれで何だかショックですが)、男の子と見つめ合いながらの会話を楽しめます。

将来、重力に負ける心配がいらない

年齢を重ねると、胸は重力に負けて垂れていく一方です。胸が大きい人ほど、その影響は大きいものです。小さい胸なら重力の影響が小さいため、キレイな形を保てるはずです。

セクシーになりすぎない

胸元の開いたシャツを着ても、セクシーになりすぎないのが小さい胸の利点。「どんな服でもナチュラルに着こなせる」というのは、一緒にいる男の子にとっても気楽に付き合えるというメリットがあるのです。

小さい胸は魅力がたくさんある

女の子にとって小さい胸はコンプレックスに感じてしまいがちです。しかし、男の子は好みはあれど、実はそこまでこだわっていません。もちろん、大きい・小さいのどちらが良いとかもなく、どちらもメリットがあるということです。小さい胸だからこその魅力もたくさんあるということを忘れず、自信を持ってファッションや恋を楽しんでくださいね。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください