気になる彼とのデート。「手をつなぎたい」と願うものの、自分から手をつなぐのは何か違う…できれば彼から手をとってほしいですよね。

それなら、手をつなぎたくなる男性心理を理解するのが一番の近道です。この記事では、男子が手をつなぎたくなる瞬間やつなぎ方からわかる心理状態、そして背の低い「こども系女子」におすすめなつなぎ方についても紹介します。

男の子が手を繋ぎたくなる3つの瞬間

男性が手をつなぎたくなるタイミングとはどんなときでしょうか。そもそも、なぜ手をつなぎたくなるのでしょうか? その理由を知っておくと、彼との距離も自然に縮められるかもしれません。

自然な愛情表現

相手に触れること、いわゆるスキンシップは愛情表現の一つです。その一番簡単な方法が、手をつなぐこと。仲良しカップルは外を歩くときに、必ず(これ見よがしに)手をつないでいますよね。

一方で、付き合う前の男女がなかなか手をつなげないのは、それがお互いの距離をグッと縮めるアクションだと直感で知っているから。彼から手をつないでくるということは、あなたに好意を抱いている証拠なのです。

守りたいという気持ち

男性は「女性を守りたい」という気持ちが少なからずあり、手をつなぐこともその感情の表れです。

車の多い道を歩いたり、人ゴミの中を歩くとき、男性は女性を守りたい気持ちから手をつなぐことがあります。つまり、そのような状況は自然に手をつなぐ最大のチャンス。さりげなく手を差し出すような仕草をしたり、バランスを崩したフリをして彼の手に触れてみると、手を引いてもらえるラッキーがあるかもしれません。

女の子の気持ちを確認したい

手をつなぐことは好意を示すと同時に、相手の気持ちを確かめる意味もあります。男の子にとっては、あなたに拒否され、気まずい雰囲気になるかもしれない、という不安との戦いでもあるのです。

初めての手つなぎは勇気をともないますから、それを後押しするシチュエーションを演出することも大切です。もしも手をつないでくれたときは、にぎり返してあげることを忘れないでくださいね。

私たちってどんな関係?手のつなぎ方からわかる男性心理

手のつなぎ方にもいろいろあります。今回はカップルの定番といえる、3つのつなぎ方からわかる男性心理を紹介します。

シェイクハンドつなぎ

引用:TABI LABO

シェイクハンドつなぎは、手のひらを合わせると自然になる普通のつなぎ方です。できたてほやほやのカップルなど、まだお互いの関係が手探り状態のときはこのつなぎ方になりやすいです。

しかし裏を返すと、付き合って長いのに彼がシェイクハンドしかしてくれない場合は、あまりベタベタしているところを見られたくない保守的な人なのかもしれません。ちなみに、手の甲が下にある人が主導権を持っていて、自分からつなぎにいっていることが多いです。

恋人つなぎ

引用:TABI LABO

恋人つなぎは、指と指をからませ合う「リア充」を象徴するつなぎ方。手の接触面積を最大にしたい気持ちが溢れている恋人つなぎは、その名のとおり、ラブラブなカップルであることを嫌でも見せつけることになります。

つまり、お互いの愛情がピークにあるときに実現するつなぎ方ですので、一番楽しい時期なのかもしれませんね。男の子から率先して恋人つなぎをしてきたとすれば、彼はあなたのことが可愛くて仕方ないのでしょう。

指先つなぎ

引用:TABI LABO

指先つなぎとは、1本または2本の指先だけをからめるつなぎ方です。人差し指か中指、あるいは両方など、いくつかのパターンも楽しるところが特徴的。恋人つなぎほど情熱的な心理ではありませんが、あなたの好意を確かめるようないじらしさを感じさせます。

また 、あえて指先だけにすることで意識が手に集中し、好意を示しながらも重くなりすぎない、ほどよく楽しめている状態です。

背の低い女子におすすめ!かわいい手のつなぎ方

なかなか彼から手をつないでくれない…そんなときは思い切ってあなたから仕掛けてみると、彼はきっと心が躍ります。とくに、背の低い女子がすると効果バツグンなおすすめのつなぎ方を紹介します。

小指つなぎ

引用:TABI LABO

指先つなぎの応用編といえる小指つなぎ。もはや、手をつないでいると言えるのかは疑問ですが、今にも切れそうな弱々しさは積極的に手をつなげない恥じらいが伝わってきます。

背の低い女の子はもともと、男子に守りたいと思わせられるという強みがあります。少し人混みに入るとはぐれてしまいそうな小指つなぎは、男心をさらにくすぐるでしょう。心配になった彼が、改めて手を強くにぎってくれることも期待できますね。

お姫様つなぎ

引用:TABI LABO

本来は、結婚式や披露宴で見かける特別なつなぎ方です。女の子が差し出した指先を男子が包み込むように手を添えるかたちです。街中でお姫様つなぎを見かけることは稀も稀なので、相当の特別感を演出することができるでしょう。

小さな女の子の手を、止まり木のように優しく支える男子。その構図はあなたが好意と信頼を寄せている証であり、男の子を「僕がしっかりしなくては」という気持ちにさせます。

袖をつかむ

「いきなり手をつなぐのは難しい」という女性は、少しハードルを下げて彼の服をつかんでみましょう。恥じらいながらも精一杯の勇気を絞っている気持ちが伝わり、小柄な女性ほど可愛らしく効果的です。

さらに、袖を引っ張ることは「はぐれそうで不安」「何かしてほしい」という無言のメッセージになるので、手をつなぐことをためらう男性はきっと背中を押されることでしょう。これも、手をつなぎやすい雰囲気を自然に作るテクニックのひとつですね。

腕にしがみつく

もっと積極的にくっつきたい!というあなたは、手をつなぎながらもう一方の手で彼の腕にしがみつく方法もおすすめ。もちろん、近い方の手は恋人つなぎで決まりです。

これを女の子からされると、男の子はすごく甘えられているように感じます。とくに小柄な女の子なら、甘えることにまるで違和感を感じさせません。一生懸命にしがみつく姿は彼をキュン死させること間違いなしです。

突然手をつないでくる女の子は、小悪魔っぽい!?

手のつなぎ方によって、お互いの心の距離や気持ちを感じとることができます。彼が手をつないでくれないときは、自然に手をつなげる状況をつくる工夫が大切。背の低い女性はとくに「守りたい」という男心をくすぐることを意識してみると、意外にあっさり成功するかもしれません。

ちなみに女の子から仕掛けるのはなかなかの小悪魔ですが、男子は100%嬉しいです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください