職場の同僚や上司、取引先の担当者など、仕事で関わる男の子に恋をしてしまうことって、よくあること。

でも、職場での立場もあるし、下手したら会社の取引にも影響しかねない…と考えると、なかなかアプローチしにくいもの。利害関係がなくても、周りの目も気になりますよね(成功した場合はいいけど、振られたら…と思うと、めちゃくちゃ怖いですよね)。

いきなり玉砕覚悟で告白!というのは、あまりおすすめできません。「少しずつ距離を近づけていく」のが、職場恋愛を成功させる鉄則です。

自分も、相手の男の子も、嫌な気持ちになったり立場が悪くなったりしないようにするためにも、焦らずゆっくりとアプローチしてみてくださいね。

職場恋愛をしたくない人が6割以上!男の子が職場恋愛をしたくない理由は?

マイナビニュースが行った調査によると、「社内恋愛をしたいと思いますか?」という質問に対して、

  • したい 35.4%
  • したくない 64.6%

「職場恋愛はしたくない」が6割という結果でした。気になるのは、男の子のコメントです。

出典:pinterest

いろいろ面倒なことになりそう

「別れた時に毎日顔を合わせるのが辛い」(30代/男性)
「他の従業員に冷やかされるし、ありもしない嘘を言われて職場での雰囲気が悪くなりそう 」(20代半ば/男性)

職場恋愛に興味がないわけではない。しかし、トラブルがあったとき仕事に支障が出そうでイヤ、という人が多いようです。

仕事がやりにくい

「仕事中とプライベートは割り切りたいから」(20代前半/男性)
「魅力はあるが、面倒(人間関係や噂など)な事が多そうなので」(30代半ば/男性)

男の子にとって仕事は何よりも大事なもので、職場は戦場です。正直、恋愛感情は必要なし。彼女が同じ部署にいるのは、やりにくいことこの上ないのです。

周りに気を使う

「上司にバレると厄介だから!」(20代後半/男性)
「隠すのに気を使う。結婚するとなると部署異動になったりして一緒にいにくい」(30代/男性)

周りに隠しながら付き合うのがドキドキする!という意見もありますが、バレたときのリスクを考えると割に合わないと考える男の子の方が、多いようです。

相手の嫌な部分も見えてしまう

「周囲の人間模様がお互いに分かるため、愚痴が言いにくい」(30代/男性)
「仕事でミスをした時など、すぐわかるので恥ずかしい」(30代/男性)

恋人が上司に怒られるところなんて、見たくないですよね。彼女に失態や恥ずかしい姿を見られるのは、耐えられないようです。

職場恋愛でやってはいけないアプローチ法

「玉砕覚悟で告白」はおすすめしない、とお伝えしましたが、他にも、こんなアプローチをすると、彼はどんどん遠ざかってしまう可能性大!やってしまいがちなアプローチなので、気をつけてくださいね。

外堀から埋める

好きな男の子に近づくために、彼の上司や同僚と親しくなる。確実な方法に見えますが、男の子はとっても嫌がります。

職場に恋愛を持ち込みたくない男の子にとって、好きだの嫌いだのといった話題は、一番避けたいこと。「〇〇さんって、君にだけ優しいよね」なんて上司から言われた瞬間から、あなたのことを無視するなど徹底的に避けられてしまう可能性もあります。

好きな男の子だけあからさまに特別扱いをする

好きな男の子「だけ」を特別扱いするのも逆効果。

飲み会ではいつも彼の隣に座る、違う部署なのにしょっちゅう会いくる(しかも用事もないのに)…などなど、好きなことが周りの人に伝わってしまう行動はしないほうが無難です。

ストレートに恋愛感情を表現する

好きな男の子にだけおみやげを買ってきたり、「〇〇さんみたいなタイプが好きなんです」といった、ストレートな愛情表現はNG。

彼だけでなく、周りの人もドン引き。痛い子だと思われてしまいます。(周りに配慮ができない女の子と付き合いたいと思う男の子はほとんどいません。職場恋愛ならなおさらです)。

職場恋愛を成功させるアプローチ5STEP

出典:pinterest

職場にいる好きな男の子にアプローチをするなら、仕事からプライベートへ「少しずつ」変化させるのがポイントです。焦らず、じっくり。時間をかけてアプローチしてみてくださいね。

STEP.1:仕事をがんばる

仕事の評価が上がれば、社内でのあなたの株も上がります。上司に褒められるところを好きな男の子に見せられるとベストですが、直接でなくてもOK。活躍している人は自然と目立つものです。

STEP.2:女性らしさをアピールする

「仕事をがんばっている」というのは、男の子にとっては最高の褒め言葉。つまり、仕事で評価されている女の子には一目置いてくれるということです。

自分の存在を認識してもらったら、次は、女の子として意識してもらうことを目指します。最も効果的なのは、笑顔で挨拶すること。それだけ?と思うかもしれませんが、女の子の笑顔は男の子にとって最高の癒しです。挨拶をしあえる仲になれば、一歩、全身です。

STEP.3:仕事の相談をする

この段階でデートに誘うと驚かれてしまうので(最悪の場合、フラれる)、まずは「仕事で悩んでいて…相談に乗ってほしいのだけど」と聞いてみてください。

男の子は頼られると嬉しい生き物です。あなたのことが嫌いでない限り、喜んで時間を作ってくれるでしょう。

STEP.4:仕事以外のプライベートの話をしてみる

1回目の仕事相談は社内で。次は、ランチの時間に。3回目は「ちょっと長くなりそうだから」と夜に誘ってみます。ここまでクリアしたら、次はひとつハードルをあげて、さりげなくプライベートな話も挟んでみます。

とはいっても、いきなり恋愛系の話はレベルを上げすぎ。「最近、料理を始めたんだ」とか「今読んでる本がおもしろくって」など、「女の子なんだなー」と感じさせる話を小出しにします。

これを2〜3ヶ月ほど続けると、職場の同僚としてではなく、一人の女の子として見てくれるようになりなます。

STEP.5:仕事以外でも気軽に誘える関係になる

いよいよ、最終段階。仕事の話は抜きで、プライベートで気軽にごはんにいける、遊びにいける関係を目指します。

「ハンバーグがおいしいお店を見つけたんだけど、一緒にいかない?」など、デートだと思わせないように誘うのがポイント。プライベートで何度も一緒に出かけるようになれれば、あとはタイミングを見て告白するだけ。

仕事の繁忙期や、彼がストレスを抱えてそうな時を避けて、アタックしてみてください♡きっとうまくいくはずです♪

職場恋愛は焦らずじっくり

職場恋愛は、焦ると失敗の元。カレーをじっくり煮込むように、ちょっとずつ距離を縮めていくことが大切です。

そのほうが、社内でも自然に「あの二人付き合ってるよね」という納得ムードにもなります。職場恋愛が成功することを、祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください