男の子が隠しておきたい本音は、本能でしてしまう行動だけではありません。いくら大好きな女の子からのお願いだっていやなことや、人生や仕事に関わる重要なことを優先させたいときだってあるんです。

大好きな彼を困らせてしまわないよう、しっかりと予習しておきましょう♪

男の子の本音(2)正直…めんどくさい!

女の子からすると当たり前でも、男の子にとっては「めんどくさっ」と思っていることは多々あります。女の子には口が裂けても言えない本音を、ご紹介します。

女性のファッションや会話に興味がない

ファッションやメイクの話題が大好き!という女の子は多いでしょう。でも実は男の子は、女の子のファッションにほとんど興味がありません。

「これ新しく買ってみたけどどうかな?」と聞かれても「可愛いよ」としか言えないのが正直なところ。「どこが可愛い?」「白にすればよかったかなぁ?」など、それ以上ファッショントークを掘り下げるのは酷というものです。女の子が男の趣味にあまり興味がないのと同じことですので、理解してあげてくださいね。

記念日やイベントはどうでもいい

女の子は記念日やイベントが大好きですよね。たとえばクリスマスの2か月前から「今年のクリスマスはどうする?(ワクワク)」なんて話をし始めます。しかし男の子にとっては気が早すぎますし、どうでもいいというのが本音。だから、あっさり忘れてしまうこともあるのです。

女心をわかっている人はその期待に応えてくれますが、内心はほぼ100%面倒に思っているもの。もし彼がイベントを忘れていても、一緒に過ごしてくれることに感謝できるといいですね。

気づいてサインがうざい

「オシャレしたのに反応がない…」「髪を切ったのに彼が気づいてくれない…」なんていう(ささいな)理由で怒ってしまっていませんか?それは100%嫌われるのでやめましょう(スネるフリなら可愛いのでOK)

男の子は基本的に、女の子ほど細かい変化に気づきません。髪を数センチ切ったと言われても「ほんとだ!いいね!」と言いながら全然わかってないです…いや本当に。

女の子の「言わなくても気づいてほしい」の基準は難易度が高いので、せめて「髪切ったけどどうかな?」と教えてあげましょう。逆にいえば、女の子の変化に気づける男の子は、相当モテるはずです。

男の子の本音(3)女の子以外にも大事なことがあるんです

実は男の子にとって、恋愛の優先順位は女の子ほど高くありません。そんな本音も、ぜひ知っておいてください。

男は仕事もがんばりたい

男の子は、恋愛以上に仕事を充実させたいと思うもの。そのため、仕事が忙しくなると恋愛そっちのけになることも珍しくありません。決して彼女を嫌いになったわけではないので、執拗に責めたりするのはNG。「私と仕事どっちが大事なの?」は嫌われる質問ベスト3に入ります。

男同士の友情を大事にしたい

男同士の友情は、女の子が想像しているよりも強いものです。ときには彼女とのデートより、昔からの友達と遊ぶ頻度が多いこともあるでしょう。そこで「私とどっちが大事なの」なんて不満を言われると、一気に嫌われるので注意(私と仕事どっちが大事なの?と同じですね)。相手が女の子ではないかぎり、気持ちよく送り出してあげましょう。

いろんなことを同時進行にはできない

趣味や仕事などに没頭すると、男の子は彼女のことを忘れてしまうことも。男の子は一つのことを突き詰めるのは得意ですが、マルチタスクは苦手と言われているからです。

恋愛第一という男の子はあまりいないので、記念日や次のデート、結婚の話などあれこれ言われると嫌になってしまいます。もし彼が忙しい時には、優しく見守ってあげてくださいね。

いかがでしょうか?男の子に何でも合わせる必要はありませんが、女の子が思うがままに接すると、どうしても衝突してしまいそうです。とはいっても、男の子の本音は人それぞれ。最後に、男の子の本音を知る方法をお伝えします!

上手な恋愛をしたいなら男の子の本音を知る方法を身につけるべし!

男の子は気持ちを表に出すのが苦手ですし、(女の子に嫌われると思うと)本音をなかなか言ってくれません。それでも彼の本音を知ることができたらいいのに…という人は、これから紹介する「本音を読み取る方法」を身につけてみてください。

表情から読み取る

すぐに試してほしいのは、表情から読み取る方法です。愛想笑いであることがすぐにバレてしまうように、心は表情に表れやすいのです。ポーカーフェイスな男の子もいますが、ちょっとコツを知っておけば簡単です。たとえば笑いに関していうと、

  • 本当の笑顔は左右対称、愛想笑いは非対称
  • 本当の笑顔は目が笑う、愛想笑いは目が笑っていない
  • 本当の笑顔はゆっくり消える、愛想笑いは突然消える

などなど、本心かどうかを見分けるポイントはいくつもあります。

もちろん例外的に、愛想笑いが上手すぎて見分けがつかない人もいますが、多くの人はこのどれかに当てはまります。

たとえ話や心理テストをしてみる

日本人は本音をなかなか言わないといわれています。ストレートに聞いても、ウソをつくか濁されることが多いと思います(それがわかってしまうのも、なんだかつらいですよね)。

そんなときは、たとえ話や心理テストから彼氏の本音を探ってみるのも、ひとつの方法です。

おすすめは「他人の話に置き換えること」です。たとえば、「友達(本当は自分)がこんな悩みを持ってるんだけどどう思う?」とアドバイスを求めてみましょう。他人事なら責任を持たなくてよいので、本音で答えてくれやすいです。ただあんまり不自然な質問をすると疑われるので、注意してくださいね。

声のトーンで判断する

声が高い/低いではなく、声が引きつっていたり、「いつもと何となくトーンが違う」と感じたりするなら、彼は何か隠しているのかも。直感というのは無意識に感じるものなので、意外に正しいことが多いのです。しかしこれも100%ではないので、決めつけないようにしましょう。

「気づいてほしい」のは男の子も同じ

男女の恋愛観の違い、男の子の本音を紹介しました。人によっては、少しグサッと心に刺さったものもあったかもしれません。

ただ「男は単純」と言われるように、一度わかってしまえば男の子の気持ちを汲み取るのはそれほど難しくありません。ぜひコツをおさえて、恋愛上手な女の子になってくださいね♪

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください