突然ですが、「友達以上恋人未満」の関係になったことはありますか?
デートをしたり手を繋いだり、時にはそれ以上のこともするのに付き合ってはいない…、そんな曖昧な関係のことです。

望んでそのポジションにいるならいいけれど、片思い状態でのあやふやな関係は辛いもの。
今回は、そんなふわっとした関係から脱出する方法を考えてみたいと思います。

男性が「友達以上恋人未満」を望む理由

付き合ってもいないのに、してくることはまるで彼氏。女の子側からすれば「なに考えてるの!?」ってなりますよね。
そんな、読めそうで読めない男性心理を覗いてみましょう。

すでに付き合ってると思っている

これ、何にも考えてない能天気タイプに意外と多いんです。女性からすれば「付き合って」の一言がないと不安なのに、自分はもう彼氏のつもり。
「言わなくても分かるでしょ」と言わんばかりの態度を取られてしまうと、女の子としては、つい何も聞けなくなってしまいますよね。

楽な関係を壊したくない

「友達以上恋人未満」って、『束縛なし!責任なし!でも彼氏っぽいことはできる』と、男の子にとって美味しいとこ取りなんです。自由に生活したいけど、一緒にいて楽しいからこのままの関係がいい、と願う男の子は少なくないみたい。縛られるのが苦手な人ほど、関係を発展させることを避ける傾向があります。

引用:Twitter

告白のタイミングを狙っている

確実に付き合うために、いつ告白するか探っているという男の子もいます。この場合はサインを出していることも多いので、女の子が察知して促してあげるとすぐに恋人同士になれることもあります。

恋人になるチャンスはある?脈アリ・脈ナシの見極め方

(1)いつもより気持ちをアピールしてみる

頻繁にデートに誘う、ふだんより甘えてみるなど、「あれ?なんか最近違うな」と思わせる行動を取ってみてください。

それでも気が付かない鈍い男の子には、「彼氏いないの最近寂しいー」なんて意味深なLINEを送ってみるのもアリ。まずは、こちらの気持ちに気づいてもらうことが第一歩です。

(2)距離を縮めようとしてきたら脈アリ!気付かないふりをされたら脈ナシかも

アピールした後に、何かしらのアクションがあれば脈アリの可能性大。向こうからの連絡が増える、(なにかと理由をつけて)手を繋がれることが多くなった…などなど、告白までの距離を測っている感じがしたら、カップルに昇格するのもそう遠くないかも。

逆に、気が付いているはずなのに無反応であれば残念ながら脈ナシかも。「別にこのままでいいじゃん」という無言のアピールかもしれません…。

(3)奥さんや彼女はいないの?聞くのが怖くてもはっきりさせて!

先に体の関係になってしまった場合、奥さんや彼女の有無を聞くのは少しためらってしまうものです。それでも、関係を進めたいならはっきりさせるべき。

引用:Twitter

「いるよ」とさらっと答えられてしまったら、残念ながらセフレとしか思われていないかも…。
もしいないと言われても、「最近会ってない」「あまりうまくいってない」と付け足す男の子には要注意。奥さんや彼女に隠して、都合良くキープしておきたいだけかもしれません。

(4)「友達以上恋人未満」の期間が半年以上なら、いったん離れてみて

曖昧な関係がずるずると続いているなら、男の子側は関係を発展させる気がないのかもしれません。

辛い決断かもしれませんが、いったん距離を置いてみるのもおすすめ。男の子が本当にあなたを好きだったり、必要としているなら、向こうから連絡が来るはずです。

男の子から何のアクションもなければ、残念ですが関係を清算する時期です。思い切って、新しい出会いに踏み出してみてくださいね。

「友達以上恋人未満」から『彼女』になる方法

楽しいだけじゃなく、相手を癒せる存在になる

一緒にいて心地よいと思えば、自然と距離は縮まるものです。「遊んで楽しい女の子」だけではなく、「無言でも落ち着く(沈黙でも気にならない)」「無理にカッコつけなくていい」存在を目指しましょう。

引用:Twitter

たとえば彼が悩んでいるようなら、無理に聞き出したりせずにそっと寄り添ってあげて。相手が話し始めたら、しっかり聞いてあげてください。アドバイスよりも、ただ共感してくれる相手を求めている男性は少なくないんです。

変に駆け引きはせずに、相手としっかり向き合ってみることが大切です。彼が、将来の話や仕事の悩みなど、楽しい以外の話題を振ってくれることが多くなったときには、きっと心の距離も近づいているはずです。

自分の悩みを相談してみる

男の子にとって、自分を頼ってくれるというのはとても嬉しいこと。「他の男じゃなく俺に相談してくれている」という気持ちが、男の子のプライドをくすぐります。

自分の弱い部分をさらけ出すことで、「あなたは特別な存在」と伝えることにもなります。相手もそれを感じて、もしかしたら自分の弱さも見せてくれるかもしれません。
ネガティブな部分を共有することで、より親密な関係になれます。

心理的距離を近づける

『心理的距離』と『物理的距離』を知っていますか?

これは、お互いの心理的距離が近ければ、物理的に距離が近くても大丈夫だということ。
つまり、2人の心が近ければ側にいても苦にならないということです。

恋人同士になって長い時間を近くで一緒に過ごしたいなら、まずは心理的距離を近づけましょう。

相手が好意的な反応をしているか?それとも迷惑そうか?
自分を素直にさらけ出して、相手の反応をしっかり観察してください。

  • 恋愛の話を振ったとき…迷惑そう?それともはにかんでる?
  • 自分の話をしたとき…どうでもよさそう?それとも目を見て聞いてくれてる?
  • 相手が話をしているとき…深く話さないようにしてる?それとも楽しそうに話してる?

心の距離が近いと感じたなら、関係が発展するのも遠くないかも。手を繋いだり、後ろから抱きついてみたり。まずはあなたから、行動を起こしてみてくださいね。

ずるずる続く関係にストップ!まずは一歩踏み出して

片思い状態の「友達以上恋人未満」の関係は、女の子にとってはとても苦しいですよね。自分から行動して関係が終わってしまったら…と考えて、怖くなってしまうこともあるでしょう。

だけど、勇気を出して一歩踏み出してみて!
その一歩で、止まっていた関係が進み始めるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください