天真爛漫とは、「飾らずありのままな様子、自然体で無邪気なさま」という意味の言葉です。ポジティブな意味で使われることがほとんどで、天真爛漫な女の子はアニメでもリアル(現実の世界)でも大人気!もちろん、男の子にもモテます。

「天然」(自然のまま。ちょっと抜けててかわいい女の子・男の子のこと)と違って、天真爛漫なキャラは今からだって簡単につくれちゃうものです♪ぜひ、試してみてくださいね。

天真爛漫な女の子の特徴

まずは、天真爛漫な女の子の特徴や性格を見ていきたいと思います。アニメキャラにありがちな設定ですが…やっぱりかわいいですよね。

嘘がつけない

裏表がなく、めちゃくちゃ素直。なので、「心の中では別のこと考えてるんじゃないか…」なんて思わせることもなく、気楽な付き合いができます。

しかし悪くいえば、正直すぎるということでもあります。ストレートに本音を言ってしまって人を傷つけてしまうことも。たぶん、本人に悪気はないんですけど…ね。自分の感情に嘘をつけず、お世辞もあまり言えないのです。

突拍子もない行動をする

素直で無邪気ということは、子どものままだということ。そのため、大人なら絶対やらない突拍子もない行動をすることがあります。

たとえば、道路の縁石を歩いてみたり、温泉で泳いじゃったり。子どもと一緒にいるような楽しさがある反面、危なっかしくて心配になってしまいます。でもなぜか、憎めないんですよね。

表情がころころ変わって飽きない

「お菓子が食べたい〜」とぷんぷん怒っていたかと思えば、次の瞬間には虹を見つけてキャッキャと喜んでいる。そうかと思えば、道に咲いている花がつぶされていてかわいそう…と、涙をこぼしはじめる。

いわゆる喜怒哀楽が大きい人=天真爛漫な人、というわけです。言葉だけでなく表情にも感情がストレートに出てしまうので、一時たりとも落ち着いていることがなく、表情がころころと変わっていきます。

人は、大人になると自然と感情を隠すようになってしまいます。そうならずに、「楽しい!」「悲しい…」をちゃんと出せる女の子は魅力的でもありますし、羨ましくも感じますよね。

天真爛漫なアニメキャラ

天真爛漫な性格は、アニメキャラの主人公(クラス)に多く、底抜けの明るさでアニメを盛り上げ、見る人を楽しい気持ちにさせてくれます。

野田恵(のだ めぐみ):のだめカンタービレ

まんがからアニメ、実写ドラマから映画化までした『のだめカンタービレ』の主人公・野田恵(通称・のだめ)。落ちこぼれ音大生の「のだめ」とエリート音大生である「千秋(ちあき)」が繰り広げる、美しい音楽と爆笑エピソードが織りなす物語です。


引用:dアニメストア

ヒロインの「のだめ」は明るく人懐っこい性格。「ぎゃぼー」といった謎の寄声を発し千秋からは変態!と罵られることも。アホな性格の反面、誰よりも楽しそうにピアノを演奏する姿がとのギャップがまた、かわいいのです。

ハイジ:アルプスの少女ハイジ

アルプスの大自然の中でお爺さんと一緒に暮らす、主人公のハイジ。動物たちと過ごす毎日の中、足が不自由で体の弱い少女クララとの出逢いきっかけに、大きく成長していきます。

引用:アルプスの少女ハイジ 公式ホームページ

天真爛漫な性格に加えて、人や動物に対して心配りができるのが特徴。また、自分がいいと思ったことは曲げないなどちょっぴりがんこなところも、子どもらしさを感じさせます。

神楽(かぐら):銀魂

単行本の累計発行部数は5500万部を超え、映画にもなった大人気アニメ「銀魂(ぎんたま)」のヒロイン(?)です。宇宙最強の戦闘民族「夜兎族」の少女で、大金をつかむため江戸(地球)へやってきました。

引用:アニメ銀魂 公式ホームページ

ちなみに、少年ジャンプ史上初の「ゲロを吐いたヒロイン」(失礼しました!)としても有名。大食らいで、戦いが好きで、毒舌。でも、パピーとマミーが大好き。かわいいけれどもハチャメチャなところが愛されています。

中森青子(なかもり あおこ):まじっく快斗

マジック好きで実は怪盗キッドという2つの顔を持つ高校生・黒羽快斗の幼馴染み。快斗とは両片思いだけど付き合ってはいないという設定です(名探偵コナンの新一くん&蘭ちゃんと同じ設定ですね)。

引用:読売テレビ ホームページ

刑事であるおとうさんに似てしっかりしているかたお思いきや抜けていたり、いきなり感情を爆発させたり。たまに見せる切なげな表情が、男の子だけでなく女の子のハートもきゅんとさせます。

天真爛漫な女の子になる方法

それではいよいよ…本題の、天真爛漫になる方法です。心がけてほしいのは、たった3つだけ。しかも誰にでもできちゃう、簡単なことです。

いつも笑顔でいる

表情がころころ変わるのはかわいいですが、怒っているか泣いているかのどちらかというのは、自分も周りも疲れてしまいます。やっぱり女の子は、笑顔が一番かわいいんですから。

デフォルトの感情設定は、「喜」と「楽」。口角をキュッとあげて、三日月型の目で微笑む。この表情が嫌いという人は、いないはずです。

特に男の子は「女の子が笑っている=自分といると楽しい、幸せだと思ってくれている」と感じる生き物。モテたいなら、いつも笑っているだけでOK!おしゃれやメイクをがんばるより簡単で、効果絶大です。

かっこつけない&子どものままでいる

空気を読んだり、感情を抑えることが悪いわけではありません。でも、それを繰り返していると、自分にも他人にも嘘をついてばかりになってしまいます。

誰かを傷つけるのはNGですが、周りの目なんて気にしなくて大丈夫。かっこつける必要もないですし、大人になんてならなくていいんです。

  • 褒められたら素直に「ありがとう」と伝える(謙遜しない)
  • ほしいものを我慢しない
  • 悲しかったり、感動したら、思いっきり泣く

…などなど、自分に素直に行動することが、天真爛漫への第一歩です。

なんでも一生懸命がんばる

子どもって、なんでも全力でがんばりますよね?「明日から幼稚園がはじまるから早く寝よう」なんて、たぶん考えないと思います(笑)。

お仕事も、恋も、おしゃれも。全力でがんばってみて、ダメだったら「はい、次ー!」って明るく笑って前に進めちゃう。こんな行動力が、周りの人も元気にするんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください