『初デートでのキス』。今回は、あり派となし派の意見が分かれそうなこのテーマについて、じっくり考えていきたいと思います。

調べてみると、男の子と女の子では意見に大きな違いがありました。

「やっぱりか!」というものから、「えっそうなの?」という意外なものまで、初デートでキスしてくる男の子の心理を見ていきたいと思います。

初デートでキスはあり?なし?

まずは、初デートでキスについての、男の子と女の子の意見を見てみましょう。

男性の8割が、初デートでのキスは「あり」

「初デートでキスは、ありだと思いますか?」
・思う:78.3%
・思わない:21.7%

引用:マイナビウーマン

男の子の約8割が、「あり」という回答になりました。では、女の子はどうでしょうか?

女性の半分が、初デートでのキスは「なし」

「初デートでキスは、ありだと思いますか?」
・思う:55.7%
・思わない:44.3%

女の子の約半分は、初デートでのキスは「なし」だと思っているみたいです。アンケート結果を比べると、男の子と女の子では意見がまったく違うことがわかりますね。

どうしてこんなに差が出るのでしょうか?調べてみたら、男の子と女の子で「好きになる速度」が違うことが、理由の1つかもしれないとわかりました。

好きになる速度は男の子が早い

個人の差はあるものの、好きになるスピードは男の子の方が早いと言われています。女の子が相手の内面を知るほどに少しずつ惹かれていくのに対して、男の子がまず見るのは表面的な部分です。

つまり、「あの子かわいい!スタイルいい!つい見ちゃう!うーん、好きかも!」って感じです。とってもとっても簡単に言うと!(笑)

男の子は、まず相手のルックスから入るんですね。自分好みのルックスだと、途端に気持ちに火が付いちゃうんです。だから、見た目が「好き!」となった瞬間、気持ちも「好き!」となりやすい。

初デートでキスしたいと思う男の子が多いのも、初デートの時点ですでに恋に落ちているからかもしれません。

初デートでキスしたがる男の子の心理

男の子の心理について、さらに詳しく見ていきましょう。初デートでキスしたことがある男の子の意見で、多いものをまとめてみました。

キスする雰囲気になったから

「夜、周りに誰もいない道で。なんとなくいい雰囲気になって、ついしちゃった(31歳/営業)」

雰囲気でキスしちゃうんだ!と思ってしまいますが…。あくまで、キスをしたい相手だと思ったら、の話です。

「この子とキスしたいな」と思いつつ、我慢して我慢して、今だ!という瞬間を待ってるなんて…。なんだか健気で、ちょっとかわいいかもですね♪

かわいい、愛おしいと感じたから

「デート中、ずっと楽しそうにしてくれて。かわいいな~と思って…キスしたくなった(28歳/保険関係)」

女の子にとってはうれしい意見が出てきました。キスの後、照れて目を合わせてくれなかったり、自分からキスしてきたのにドギマギしていたら、あなたのことを愛おしいと感じているのかもしれません♡

断られないと確信したから

「デートの終わり、女の子が上目遣いで見てきて…いける?いけるか?と迷ったけど、勇気を出してみた(26歳/美容師)」

キスしたいと思っている男の子は、女の子のOKサインを見逃しません。せっかくの初デート。いきおいでキスをして、デートが台無しになってしまうのは男の子だって怖いんです。

だからこそ、女の子から受け入れてくれそうな合図があれば、勇気を出して行動してくれるんですね。

ズバリ、下心!

「正直、男ですからヤリたいですよ。キスしてみて、その先もOKかな?って探る気持ちはある。(IT系/35歳)」

うーーーーん。下心があることは、一概に悪いことだとは言えませんが…。そこに気持ちがないと、やっぱり女の子は悲しいですよね。女の子側からしたら、「体目的なの?」って思っちゃうかも。

それでも、下心だけの男の子がいることは確かなようです。

初デートでのキスは慎重に。キスしてもOKな場合は?

初めてのデートで、簡単にキスしてしまうのはあまりおすすめできません。軽い女だと思われて、その先をどんどん求められるかもしれないからです。

ただ、絶対ダメ!と言いたいわけではありません。

好きな男の子との初めてのデート。相手のやさしさや誠実さを知った上で、いい雰囲気になったら?そこで、なにがなんでもキスしないで!と言っても、なかなか難しいですよね。

ここからは、「初めてのデートでキスをしてもいい相手」を見極めるために、3つの判断基準についてお話ししたいと思います。

学校の友達、職場の同僚など、よく知っている間柄

まずは、すでに相手のことをよく知っている場合。いつも遊んでいるグループの1人とか、職場の同僚とか。共通の知り合いが多ければ多いほど、男の子は簡単に手を出しにくくなります。

下手にちょっかいを出せば、共通の知り合いにバレる可能性があるからです。「えー〇〇くんってチャラいね。サイテー」なんて噂が立てば、そのグループでの居場所がなってしまいますからね。

その危険を知りつつもキスをしてきたら、男の子の本気度は高いかもしれません。

反対に、初対面が多い合コンや街コン、ネットでの出会いには要注意!こじれてもお互いの連絡先だけ消せばいいだけの関係は、遊び相手を探す男の子にとって理想です。体目的で狙っているだけかもしれません。

少しずつスキンシップを取ってくれる

あなたのことを大事に思ってくれる男の子なら、嫌がらないように、少しずつスキンシップを取って距離を縮めてくれるはず。なにをするにしても、あなたにペースを合わせて、ゆっくり進めてくれます。

あなたの反応も気にせず、いきなりキスしてくる男の子は論外です。「拒否されなかったらラッキー。その先に進めたらもっとラッキー」と、軽い気持ちで手を出しているかもしれないからです。

あなたを軽んじる相手に、流されてあげる必要はありません。

いい雰囲気をつくろうとしてくれる

言葉の選び方や距離感など、いい雰囲気を作ろうとがんばってくれているなら、本気の可能性大です。

初めてのデートを、キスの失敗で台無しにしたくないのは男の子も同じです。アクションを起こさない方が失敗もありません。

それでも、あなたがキスを受け入れるのにふさわしい雰囲気を作ろうとしてくれているなら…。その努力を感じるでことできたら、受け入れてあげてもいいかもしれません。

相手の心は見えない。だから、自分の心で決めましょう

好きな男の子との、初めてのデート。

  • 「私のこと好きなのかな?」
  • 「遊びじゃないのかな?」
  • 「私、本気になってもいいのかな」

…などなど、不安はなかなか尽きないですよね。相手が喜んでくれるなら、キスくらいしてあげてもいいのかな?という気持ちになることだって、もしかしたらあるかも。

それでも、ノリに流されてついしちゃって、冷静になってから後悔…。なんてことは絶対避けたい!

そうならないために1番大切なのは、やっぱり自分の気持ちです。相手に流されずに、「自分は相手とキスしたいのか」で判断しましょう。

信頼できる相手なのか、自分のことを大切にしてくれそうか。デートの中で判断して、OKかNGかを決めてください。NGだったり、まだ答えが出ていないのに、キスを受け入れるのは避けましょう。

あなたのことを大切に思っている相手なら、あなたの気持ちが育つまで、ゆっくり待ってくれるはずですよ。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください