雨の日が続く梅雨シーズン。「いつから梅雨入りなのかな?」と思って調べてみると、梅雨はもうすぐそこまでやってきているようです。(気象庁「令和元年の梅雨入りと梅雨明け」をもとに作成)

■梅雨入り(平年・昨年)

地方平年昨年
九州南部5/31ごろ6/5ごろ
九州北部6/5ごろ6/5ごろ
近畿6/7ごろ6/5ごろ
関東甲信6/8ごろ6/6ごろ
東北南部6/12/ごろ6/10ごろ
東北北部6/14ごろ6/11ごろ

■梅雨明け(平年・昨年)

地方平年昨年
九州南部7/14ごろ7/9ごろ
九州北部7/19ごろ7/9ごろ
近畿7/21ごろ7/9ごろ
関東甲信7/21ごろ6/29ごろ
東北南部7/25/ごろ7/14ごろ
東北北部7/28ごろ7/19ごろ

前年までのデータを見る限り、2019年の東京の梅雨入りは6月7日(金)〜6月9日(月)、梅雨明けは7月15日(月)〜7月25日(木)くらいになりそうです。

約1ヶ月半ほど続く梅雨の時期、「今日も雨かぁ…」って、お家に引きこもってばかりいたら、もったいない!

お家デートもいいけど、雨の日だからこそ楽しめるデートスポットって意外と多いんです。梅雨で気持ちまでジメジメしてしまわないように、外にお出かけしましょ♡

おうちデートばかりじゃつまらない!梅雨デートはどこ行く?なにする?

雨の日に外に出たくない理由を考えてみると、

  • 雨に濡れる
  • 傘をさしたり閉じたりするのが面倒

…の2つのどちらか、または両方に当てはまると思います。

ということは、

  • 雨に濡れなくて、
  • 傘をささなくてもいい場所

なら、お出かけしてもいいかな?と思えるということですよね。雨なのをいいことに(?)お家デートばかりしたがる彼でも、これなら一緒にお出かけしてくれるはずです。

街歩きなら、銀座・新宿がおすすめ

晴れていれば、行き先も目的も決めずにウィーンドーショッピングをしたり、街を歩いているだけでも楽しいもの。でも、雨が降ってると、そうもいきませんよね。

そこでおすすめなのが、銀座と新宿です。駅の地下街が広く出口がたくさんあるので、目的地の近くまで地下街を歩いていくことができ、傘をさす時間を最小限にできます。また、ほとんどのデパートが地下街に繋がっているので、雨に濡れずに1日過ごすことも可能です。

銀座駅と新宿駅の地下街は、以下の地図&サイトがめちゃわかりやすかったので、よろしければご参考までに♪

銀座地下街マップ

引用:LUNCH GINZA

新宿地下街マップ

引用:YAMAP

スパや温泉でまったり

スパや温泉にお出かけするのもおすすめです。一度施設に入ってしまえば、温泉からマッサージ、ゲーム、食事まで、雨を気にせずに楽しむことができます。

最近ではカップルで楽しめるスパや、家族風呂がある温泉も多いので、彼と一緒にのんびりリラックスしてみてはいかがでしょうか♡

屋内のスポーツ施設で体を動かす

梅雨の時期は、湿気をたくさん含んだジメジメした空気のため、無意識にストレスが溜まりがちです。そんなときは、室内のスポーツ施設で思いっきり体を動かしましょう!

スポッチャなどはもちろん、公共の体育館や区民プールも意外とおすすめです。料金が安いので、1時間だけやってみるというのもあり(民間の施設だと入場料が高いので、すぐに出てくるのはもったいなく感じてしまいますよね)。

バトミントンやテニスのラケットや運動靴をレンタルしてくれるところもあるので、手ぶらで行っても遊べちゃいます♪

狙い目は遊園地!

梅雨デートの穴場スポットは、なんと…遊園地!

  • 雨に濡れない
  • 傘をさしたり閉じたりしなくていい

という条件はクリアしていないのですが、雨の日は来客数が激減するので、順番待ちをすることなく楽しめるんです。

遊園地ではそもそも、汚れたり汗をかいたりするもの。なので、少しくらいの雨でも気にする必要はありません。レインコートを着れば、いつもと違うかわいい姿に、彼が惚れ直してくれる(かもしれない)というメリットもあります♡

梅雨でも楽しめる!おすすめデートスポット4選

梅雨デートでの場所選びのポイントを紹介してみましたが、結局どこ行ったらいいの?となりますよね。というわけで、おすすめのデートスポットを調べてみました。梅雨になる前から、彼と一緒に計画してみてくださいね♪

チームラボプラネッツTOKYO

引用:公式サイト

チームラボプラネッツTOKYOは、7つの作品空間による「水に入るミュージアム」です。 Instagramでも大きな話題になりました。 幻想的な光と水のコラボレーションが、まるで異空間にいるような不思議な気持ちにさせてくれます。

場内では靴を脱いで、裸足で作品の中に入っていきます。途中で水の中に足を踏み入れるところもあり、自分が作品の一部になったような感覚を味わえます。

タオルも貸してくれるので、濡れてしまっても心配ありません。ただ、脱ぎにくい靴や、ぴちぴちでまくりにくいスキニーデニムなどは避けた方が安心です。

チームラボプラネッツは、2020年秋までの期間限定。梅雨の時期は遊びに行くチャンスです!ぜひ早めに行ってみてくださいね♡

住所 東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
アクセス・ゆりかもめ「新豊洲駅」から徒歩1分
・東京メトロ有楽町線「豊洲駅」から徒歩10分
料金【エントランスパス(平日割引)】
※平日10:00~19:00
・大人(18歳以上):2,700円
・大学生、専門学生:2,200円
・中学生、高校生:1,500円

【エントランスパス】
※土日祝
・大人(18歳以上):3,200円
・大学生、専門学生:2,500円
・中学生、高校生:2,000円


【ナイトパス】

※平日19:00~21:00
・大人(18歳以上):2,400円
・大学生、専門学生:2,000円
・中学生、高校生:1,200円

公式HP https://planets.teamlab.art/tokyo/jp/

大江戸温泉物語

引用:公式サイト

大江戸温泉は施設全体が、江戸の町をイメージした造りになっています。ぜひやって欲しいのが、浴衣のレンタル。彼と一緒に浴衣を着て街を歩けば、いつもと違った雰囲気を楽しめます♪

お風呂の種類も豊富で、カップルが一緒に楽しめる足湯やフィッシュセラピーなどのサービスもたくさん!あかすりやマッサージなど、リラクゼーションも充実しています。

温泉を堪能したあとは、手裏剣投げやヨーヨー釣りなど縁日で思いっきり楽しんでくださいね♪

住所東京都江東区青海2-6-3
アクセス・ゆりかもめ「テレコムセンター駅」から徒歩2分
・りんかい線「東京テレポート駅」から無料シャトルバスで約7分
※シャトルバスの最寄駅はこちらから。
料金【大人(中学生以上)の昼間料金】
・平日:2,720円
・土日、祝日:2,936円

【大人(中学生以上)のナイター料金】
※18:00以降に入館の場合
・平日:2,180円
・土日、祝日:2,396円

公式HPhttps://daiba.ooedoonsen.jp/

東京サマーランド

引用:公式サイト

東京サマーランドは屋内プールが充実していて、梅雨デートにも最適!巨大なコバルトビーチや洞窟に迷い込んだような地下プールなど、1日では遊びつくせないほどたくさんのプールがあります。

プール以外にも遊園地が併設されているので、泳ぐのに飽きたら室内アトラクションに繰り出すのもあり!お化け屋敷などの定番ものはもちろん、氷点下30℃の世界を味わえるアイスケイブや、まっすぐ立っていられない不思議な空間のマジックアクションがおすすめです。

ただし遊園地は別料金で、アトラクションごとに料金が設定されているので、注意してくださいね。

住所 東京都あきる野市上代継600
アクセス・JR「八王子」駅から「東京サマーランド行」路線バスで約30分
・JR「秋川」駅から「東京サマーランド行」路線バスで約10分
料金【フリーパス(通常料金)】
<通常期間>
・大人(中学生以上~60歳):3,000円
<夏季期間>※7/1~9/30
・大人(中学生以上~60歳):4,500円

【フリーパス(時間割引料金)】※15時以降に入場の場合
<通常期間>
・大人(中学生以上~60歳):2,100円
<夏季期間>※7/1~9/30
・大人(中学生以上~60歳):3,600円

公式HPhttps://www.summerland.co.jp/

東京ディズニーランド・ディズニーシー

引用:公式サイト

「晴れの日に行きたい!」と思う女の子も多いかもしれませんが、雨の日のディズニーは知る人ぞ知る穴場スポット。来場者がぐっと減るので、人気アトラクションに並ばずに乗れちゃうことも(いつもは1時間待ちのアトラクションが、20分くらいで乗れちゃうこともあるんです♪)。

ディズニーを思う存分楽しみたいなら、断然、梅雨デートがおすすめです!

濡れちゃいそう…なんていう心配もしなくて、大丈夫。実はディズニーのアトラクションのうち3/4が屋内にあるんです(引用:東京ディズニーリゾート「雨の日の東京ディズニーリゾートを楽しもう!」)。屋外のアトラクションでも、待ち時間のほとんどが中で過ごせるので、雨も気になりません。

また、雨の日限定のグッズやパレードもあるんです。いつもと違う雨の日ディズイニーも楽しいものです。

住所千葉県浦安市舞浜1-1
アクセス■JR「舞浜駅」下車
・ディズニーランド:徒歩5分
・ディズニーシー:ディズニーリゾートラインに乗り換え、
「東京ディズニーシー・ステーション」で下車
※各駅から直行バスも運行についてはこちら
料金【1デーパスポート】
※どちらかのパークを1日楽しめます。
・大人(18歳以上):7,400円
・中人(中学・高校生):6,400円

【スターライトパスポート】
※土日祝の15:00から利用できます。
・大人(18歳以上):5,400円
・中人(中学・高校生):4,700円


【アフター6パスポート】
※平日18:00から利用できます。
・大人(18歳以上):4,200円
・中人(中学・高校生):4,200円

公式HPhttps://www.tokyodisneyresort.jp/

雨の日だからこそ楽しめる♡いつもとは違うデートを楽しもう♪

せっかくのデートを、雨なんかで台無しにされるなんて悔しい!…ですよね?

雨だからこそ、いつもとは違う遊び方ができるんです。「あ!雨だ!じゃあどこに遊びに行こう?」って、彼とわくわく計画できたらすてきですよね♡

これからやってくる梅雨に向けて、今回ご紹介したおすすめスポットをぜひチェックしてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください