みなさーん!ときめいてますか~??わたしはこの前、キスマイのライブでときめいてしまいました♡

女の子に生まれたからには、男の子をときめかせたいですよね

辞書を引くと「ときめく」とは、「恋心や嬉しさなどで感情が高まってドキドキすること」「喜びや期待などで胸がどきどきすること」という意味だそうです。

まずは、男の子が女の子にときめくのはどんなときなのか、調べてみました。

男の子が女の子にときめく3つのパターン

男の子が女の子にキュン♡と、ときめく瞬間には、3つのパターンがあります。

ギャップを見た時

ギャップ萌えするのは女の子だけではなく、男の子も同じ

子どもっぽく見えるけどじつはしっかり者、年上だけど甘えんぼ…など、いい意味でのギャップを見た瞬間、ときめいちゃうんだそうです。

見たまんまより、意外な一面を持っている子のほうが、もっと知りたい!という気持ちを掻き立てるというわけですね。

女の子らしさを見た時

単純に「かわいい!」というだけでなく、自分にはない部分にときめいてしまうようです。

人間は本能的に、自分にはないものを持っている人に惹かれる習性があります。

たとえば、仕事でミスをして落ち込んでいる同僚を優しく慰めたり、子どもが遊んでいるのを見て微笑んだり。ゆったりした動作や、髪を耳にかけるといった小さなことでも、女の子らしさを感じるんだそうです。

「自分にだけ」甘えてくれた時

男の子は頼られたい生き物なので、基本的に甘えられるのが大好きです。ただし、ときめくというレベルにまでいくには、「自分にだけ」というところがポイントです

他の人には見せない姿を自分には特別に見せてくれる=特別扱いを受けているという優越感を感じられるから。

特に、2人きりになると甘えてくるというパターンが大好物なようで。「みんなでいるときと二人だけのときのギャップ」+「自分だけに甘えてくる」という、ときめきのダブルパンチ、キュンキュンしちゃうこと間違いなし!なんだそうです。

低身長女子におすすめ!男の子をときめかせる10の仕草・言葉・行動

いくら片思いの男の子や彼をときめかせたいからといって、自分のキャラに合っていない方法では、ときめくどころかドン引きされてしまう可能性も…。実は、低身長女子ならではの「ときめかせ方」があるんです。

洋服の裾をちょっと引っ張る

人混みの中で洋服の裾を引っ張られる仕草が好きな男の子は、かなり多いです。

本当は手を繋ぎたいけど、恥ずかしくて繋げないから洋服の裾をつかんでる感じがかわいいみたい。

低身長女子の場合、男の子が後ろを振り向いた時に少し目線が下になるのも、キュンとするポイントなんだとか。子どもを連れて歩いているみたいで、「守ってあげなきゃ!」と感じるようです。

熱いものをふーふーする

脇をしめて両手でカップを持って下を向いてふーふーする仕草は、キスをねだるようなしぐさに見えます。

小さく丸まることで、もともと小柄な低身長女子は、さらにちっちゃく&かわいく見える効果があるようです。

デートの帰り際に「もうちょっとだけ一緒にいたいな」と駄々をこねる

そろそろ帰る時間になったとき、「もうちょっとだけ一緒にいたいな」なんてちょっと寂しそうな顔で言うのがポイント。

「朝まで一緒にいたい言われたらどうしよう?」と、男の子の頭の中は妄想でいっぱいになってしまいます。

自分を見つけて満面の笑みで走ってくる

飼い主を見つけた瞬間に、しっぽをふって走ってくる子犬は、とても愛らしいもの。それと同じように、自分をめがけて駆け寄ってくる姿は、男の子をキュンとさせます。

ちいさな子どものような行動ができるのは、低身長女子だからこその特権。走って彼の前に着いたら、にこっと笑って「早く会いたくて、走ってきちゃった♪」と言ってみてください。男の子はきっとキュン死寸前になってるはずです。(何回もやると効果がないので、初デートやたまに会うときだけにするのが効果的です)

小動物みたいな動き

小動物みたいな動きとは、コンパクトにちょこちょこと動くこと

小股でちょこちょこと走ったり、ご飯を食べるときは口を小さく開いて食べたり。動きを小さくするのがポイントです。

身長も身体のパーツも小さい低身長女子の場合、自然と小動物みたいな動きになります。男の子や他の女の子に合わせる必要はなし!ちょこちょことした動きや、周りに合わせないマイペースさが、男の子のハートにはぐっとくるんですから。

上目遣い

上目遣いは男の子をときめかせる定番のモテテクですが、自然であるということが絶対条件

低身長女子の場合、男の子はもちろん女の子に対しても上目遣いになるのがデフォルトなので、わざとっぽさは皆無。これって実はすごく大きなアドバンテージですよね。

ふだんはしっかりものなのに、実は天然

仕事ではしっかりものなのに、プライベートでは天然なところがあったり、しっかりしてるのにたまにおっちょこちょいをしちゃうなど、ちょっと笑っちゃうようなかわいいドジをしちゃう女の子も男の子をときめかせます。

隙がなく完璧な女の子より、どこか抜けてる女の子のほうが人間味があってかわいいと思われます。

普段はしっかり者なのに…というギャップがいいので、常に天然を炸裂させないように注意しましょう!

みんなの前では強気なのに、2人の時は素直

ギャップでキュンとさせるパターン。いわゆるツンデレですね。「自分だけしか知らない」という特別感が、男の子をキュンと、ときめかせます。

「こんなこと、〇〇くんにしか話せないんだけどね。」と秘密を共有したり、ふだんは見せない表情を出してあげると、特別感を感じさせることができます。

くっつく、抱きつく

低身長女子がぴたっとくっついてきたり、腕を回して抱きついてくる姿は、子どもや小さな動物を連想させます。つまり低身長女子なら、ボディタッチをしてもいやらしくならないんです。

電車の中や混んだ居酒屋さんの席なら、思い切って一歩だけ近寄ってみましょう。それが大丈夫なら、こけそうになったときに「きゃっ」と言いながら抱きついてみてください。いくら鈍感な男の子でもキュンとするはずです。

ちょっと大胆な行動ですが、もしこの子が彼女になったら…と、勝手に妄想を膨らませるようになってくれたら、あとはもうこっちのもの(!)です。

いつも笑顔で楽しそうにしている

女の子の一番の魅力は、やっぱり笑顔!

いつもにこにこと楽しそうな女の子は、見ている方も笑顔にしてしまう力がありますし、そばにいたいと思うもの。

いろんな仕草や行動を研究するのもいいですが、一番効果があるのは笑顔でいることです。話しかけられた時に笑顔で返事をする。これだけで、男の子はときめいてしまうものなんです。

低身長を活かして、男の子をときめかせちゃおう♡

低身長女子が男の子をときめかせるポイントは、子どもっぽい一面を見せること。こうすることで「守ってあげたい」という男の子の本能を刺激することができます。

何回もときめく瞬間があれば、あとは自然と恋心に変わっていきます。低身長女子ならではの「ときめきテク」を使って、片思いの男の子や彼をキュンとさせてくださいね♡

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

りさ

身長152cmの低身長女子。カナダに留学したことがきっかけで海外移住に興味を持ち、ネイリストとして海外で働けるかもと思いネイリスト検定2級、ジェルネイル検定中級を取得。好きなテレビ番組はねほりんぽほりん。