自由奔放で、甘え上手で、まるで猫みたい。小悪魔女子のイメージをあげてみると、ちょっと「あれ?」と思いませんか?それって、わがままってことじゃないの?

いえいえ、そんなことはありません。小悪魔女子とわがまま女子には明確な違いがあるんです。男の子に嫌われる「わがまま女子」にならないように、「小悪魔女子」との違いをしっかりと理解しておきましょう♪

「小悪魔女子」と「わがまま女子」の違い

小悪魔女子とわがまま女子は、似ているようで、実はまったく違います。わがまま女子の行動をして、「私って小悪魔だな〜♡」と勘違いをしないように、チェックしてみてくださいね。

振り回されたいと思わせる「小悪魔女子」、振り回して不快にさせる「わがまま女子」

小悪魔女子は、男の子が嫌がるラインを理解しています。なので、甘えたり頼ったりしても、男の子が「しょうがないなぁ♡」と思ってくれます。

反対に、わがまま女子は相手の気持ちを考えません。自分が甘えたい時に甘えて、頼りたい時に頼ります。もちろん、どこまでならOKなのかもわかっていないので、振り回された相手は単純に「めんどくさ…」とうんざりしてしまいます。

相手の気持ちを考えているか、考えていないのか。この違いが、小悪魔女子とわがまま女子の分かれ道になるのです。

すべての行動が計算づくの「小悪魔女子」、感情の赴くままに行動する「わがまま女子」

小悪魔女子は、本能のままに行動!なんてことはしません。どんな服装なら男の子にウケるか、今どんな言葉をかけてほしいか、どんな仕草をしたら魅力的に見えるのか。

すべて計算して、抜け目なく男の子にアピールしています。計算だとはわかっていても、男の子はついメロメロになってしまうんです♡

わがまま女子は、ただの駄々っ子。あれが食べたい!あっちに行きたい!と、小さな子どものように感情を爆発させるだけです。

天真爛漫と言えば聞こえはいいですが…わがままに付き合わされる男の子は、「いい加減にしろ!」と距離を置きたくなってしまうようです。

男の子への愛情がある「小悪魔女子」、自分の欲求を満たしたいだけの「わがまま女子」

男の子が小悪魔女子に夢中になるのは、愛を感じるから。「俺のこと好きなのかな?」「俺って特別なのかも」と思うからこそ、かわいく見えるんです♡

疲れていれば心配してくれたり、好きな食べ物を覚えててくれたり。男の子中心で考えてくれるから、自由奔放に振舞っているように見えてもわがままに感じないんです。

その点わがまま女子は、相手のことはお構いなし!遊んでいる途中で男の子が疲れていても、自分の行きたいところにグイグイ連れ回してしまいます。

男の子からしたら「俺のことなんて、どうでもいいんだな…」と思ってしまいますよね。自分勝手な行動は、男の子だけじゃなく女の子からも嫌われてしまいます(とはいえ小悪魔女子の場合、女の子からどう思われているかなんて気にしていないと思いますが…笑)。

小悪魔女子になる方法(1)見た目

小悪魔女子になれたらいいなぁ…と思いませんか?ルパン三世の不二子ちゃんになるのはかなりの努力が必要ですが、それに比べれば、小悪魔女子になるのは簡単♪

まずは見た目から、小悪魔女子になりきっちゃいましょう♡

メイクはアイメイクをポイントにする

引用:Instagram

小悪魔女子のメイクは、見つめられたら思わずきゅん♡としちゃうような、はっきりとしたアイメイクが特徴です。まつげはくるんと上向きに、アイラインも少し長めに引くのがおすすめです。

メイクの方法がよくわからない場合は、YouTubeやInstagramで人気のアカウントを真似っこするのもあり

たとえば、元気でナチュラルな、かわいらしい小悪魔メイクを紹介した動画。ハロウィンメイクとありますが、派手すぎないので普段のメイクでも違和感なしです♫

「私にはちょっと派手かも…」と心配なら、リップをナチュラルにしてみると柔らかいイメージに。薄いピンクのリップだけにすれば、アイメイクが引き立って小悪魔感がアップします♡

体のラインがはっきりわかる服を選ぶ

引用:Instagram

小悪魔女子のファッションのポイントは、甘いだけにしないこと。たとえば、オフショルニットやシースルーブラウスなど、やりすぎないセクシーさをプラスするのがおすすめです。

体にフィットした洋服なら体型や姿勢がもろに出るので、自然と仕草が上品になったり、スタイル維持にも効果があります♪

白やピンク+黒の組み合わせで、見た目もツンデレに

引用:Instagram

小悪魔ファッション=甘々ファッションではありません。女の子らしいスタイルに、少しだけスパイスを効かせるのがポイントです。

ふんわりした雰囲気のピンクやホワイトにブラックをプラスすれば、簡単にツンデレコーデができあがり♪媚びないファッションが、男の子のハートを刺激します♡

基本はスカート・ワンピスタイル

引用:Instagram

女の子らしいスカートスタイルは、小悪魔女子の定番!スカートといっても小花柄など「ゆるふわ」ではなく、色気を出すのがポイントです。

たとえば、ミニスカートで足を見せたり、ロングスカートならスリット入りやシースルーがおすすめ。「もっと先をみたい…!」と男の子に思わせるために、お洋服も計算して選ぶのが、小悪魔女子流です。

小悪魔女子になる方法(2)行動・口癖

見た目は大事ですが、残念ながら見た目だけで小悪魔女子になることはできません。行動や口癖で、男の子を上手に操ることができてこそ、真の小悪魔女子になれるのです。

「俺のことが好きなのかな?」と勘違いさせる

男の子をその気にさせるには、適度なボディタッチや、「〇〇くんといると楽しい♡」のようなかわいいトークが効果的。最初は恥ずかしいかもしれないですが、漫画やアニメのヒロインになったつもりで演じていると楽しくなってきます♪

ポイントは、「絶対俺に惚れてるな!」と確信させないこと。他の男の子にも同じことをしていたり、自分からのボディタッチはするっと逃げられたり…。「自分だけをみているわけじゃない」という不安を感じさせることで、自然と自分を追わせるように仕向けてみてくださいね。

デートより自分のスケジュールを優先

「あなたとならいつでもデートできるよ!」と伝えてしまうより、「デートはしたいんだけど今週は予定がいっぱいで…」と少しだけ焦らすほうが、男の子狩猟本能を目覚めさせることができるんです♡

たとえ予定が空いていたとしても「その日はちょっと…」と言うことで、もしかして他の男にも誘われてるんじゃ…?とヤキモチを焼いてくれる可能性もあります♪

次も誘われるように、上手に断る

小悪魔女子は、断り上手。男の子がせっかく勇気を振り絞って誘ってくれたのに、それを無駄にするようなことはしません。

「うれしい!そこ行きたかったんだ~!」「〇〇くんとだったら楽しそう♡」と、まずは笑顔で喜びます。ここで、誘ってよかったな、と思わせます。

続けて、「でも予定が合わなくて…」と切り出します。完全に断り文句ですが、最初に嬉しいことを伝えているので、男の子のショックはそこまで大きくありません。

さらに「絶対また誘ってねー!」とアピールすれば完璧!次回は、あなたが好きそうな場所に、もっと熱心に誘ってくれるはずです♪

喜怒哀楽を言葉と態度でストレートに表現する

うれしい、寂しい、楽しい、悲しい。自分の中の感情を、素直に態度で伝えるようにしてみましょう。

感情を垂れ流しにするというよりは、ポジティブな気持ちはオーバーに、ネガティブな気持ちはかわいさをプラスして表現するイメージ。

デートが楽しかったときは、「楽しかったー!また絶対一緒に行こうね!」と満面の笑顔で。

男の子の行動にムカついてしまっても、はぁ?と睨むのはぐっと我慢!「そういう言い方、ちょっと嫌だな…」と、自分の気持ちはしっかり伝えつつも、男の子がムカッとしない言い方をチョイスしてみてください。

ちなみに、「あなたの〇〇な部分が嫌い」ではなく、「そんなことされたら、私、かなしいな」と、自分の感情をメインで伝える(=アイメッセージ)と、男の子の気分を害しません。

自分からLINEを送る

男の子を翻弄するというと、自分からLINEをしたりなんてしなさそうなイメージですよね?でも小悪魔女子は、あっさりと自分からLINEを送ります(話したい!という感情を我慢するのは、小悪魔女子には耐えられないのです。とはいえ、これも計算ですが)。

とはいっても、「今日はパスタを食べたよ~」「なんかひまー」と行動報告や自分の感情メインのLINEをしても、男の子は反応しません。

「元気?」「なにしてるのー?」と、自分に関係ある問いかけなら、男の子もきちんと反応してくれるし、女の子からのLINEなら喜んで返してくれます。

もう一歩、関係を先に進めたい時には、男の子が興味のある話題を投げかけてみましょう。

  • 野球好きの男の子には「今度野球観戦に行きたいなぁ」
  • 映画好きの男の子には「〇〇くんが好きって言ってたあの映画公開するね」
  • アウトドア好きの男の子には「運動不足だからどこかでぱーっと遊びたいなぁ」

デートに誘う必要もないですし、質問形式でなくてもOK!「俺と行きたいってことかな?」と思わせられれば、いずれ必ず男の子の方から誘ってきてくれます♡

小悪魔女子には、誰でも簡単になれる♡

小悪魔女子は、天然のモテモテ能力を持っているわけではありません。自分がかわいく見える服を着て、男の子がドキッとする言葉を考えて。どうやったらモテるようになるのかを計算しつくして、小悪魔になったんです。

逆に言えば、努力すれば誰でも小悪魔女子になれるということ。モテるために行動するのは決して恥ずかしいことではないですし、その努力を男の子は認めてくれます。まずは見た目から♪小悪魔女子を目指してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください